« 「旅の手帖」で河津桜をご紹介しました、写真付(2010/2/10発売) | トップページ | 多慶屋もバレンタイン »

2010.02.12

我が家の可変模型たち(バルキリー、モンスター、GHOST、…)

前々回の第12回引越でも同じような写真を撮った覚えがありますが(笑)、今回も引越し準備の休憩がてらアップしてみます。
マクロス関係の可変模型です。プラモ以外はいわゆる超合金です。
(実家には、この4倍くらい置いてありますが(笑)。)
Vfs
個別の説明は省略して、上から順に行ってみますが。
VALKYRIE II(プラモ)、VF-25S(プラモ)、
ガリア4フォールドセット、VF-25F(プラモ)、
VF-25F用スーパーパーツ、YF-25(プラモ)、
VF-25F用アーマードパーツ、VF-25F、RVF-25、
VF-1用スーパーパーツ、VF-1S、VF-25G、VF-25Sアーマード、
GHOST、SV-51γ、VE-1、VF-0S、VF-11Bスーパーパーツ付、ケーニッヒモンスター

さらにすごいのは、半分は未開封なんだぜ(笑)

大好きなのは、VE-1エリントシーカー。初代映画版マクロス「愛おぼえていますか」にたった数秒だけ出演しただけなのに、ファンの心をわしづかみにした名機。
アーマードVF-25も空飛ぶ重戦車感がすばらしい。

…これだけでダンボール5箱くらいになるんだよなー。困ったもんだ。
こんなにあったりするから、これまで13回の引越も相当苦労してきました(爆笑)。

では、このあとこたつの上のアーマードVF-25 2機を分解、変形させて箱にしまいます。
また、ケーニッヒモンスターも変形させて箱に入れます。これがすっごく時間がかかるんだなー(苦笑)。

|

« 「旅の手帖」で河津桜をご紹介しました、写真付(2010/2/10発売) | トップページ | 多慶屋もバレンタイン »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の可変模型たち(バルキリー、モンスター、GHOST、…):

« 「旅の手帖」で河津桜をご紹介しました、写真付(2010/2/10発売) | トップページ | 多慶屋もバレンタイン »