« マクロスF劇場版は2009/11/21公開、サブタイトル「イツワリノウタヒメ~虚空歌姫」 | トップページ | もやしもん8巻特装版は絵本付(2009/7/23発売) »

2009.06.26

ふたつのスピカドラマ版これもありだぜ、桜庭ななみもかわいいし

NHKのドラマ版「ふたつのスピカ」は第2回を迎えました。
原作やアニメ版は、ファンタジーの要素が盛り込まれています。
ドラマ版は、舞台はおおむね原作のままですがファンタジー成分は少なく、登場人物やストーリーはオリジナル路線です。
でも、これはこれでありだと思います。面白い。アクティブで、ダイナミックで、現代的。劇中音楽もかっこいい。7話に詰め込まれたせいか話の密度が濃い。
宇宙学校の仲間たちは原作そっくりだと思います。府中野も、圭も、秋も、病弱じゃないけど万里香も。
ドラマ版のアスミは強さを表に出しますな。

全7回でどう話をまとめるのか。
鴨川アスミのゴールは何になるのか。ひとりじゃなくて「みんなと宇宙に行きたい」という希望は叶うのか。
宇喜多万里香には、まだ何かコミック版のような重大な隠された秘密があるのか。
鈴木秋はどうなるのか。なんかベンチで寝てるし。
近江圭の気持ちは。
アスミの桐生への「恋心」とは。桐生とアスミ、そして桐生と父・鴨川友朗の関係はどうなる。

これからがとても楽しみです。

#鴨川アスミ役の桜庭ななみさんも、とてもかわいいしねぇ(笑)。
#(ミスマガジンの写真)
#ミニスカの制服がよく似合いますね。
#演技もうまいしなー。

Spica1ふたつのスピカ | NHKドラマ8

|

« マクロスF劇場版は2009/11/21公開、サブタイトル「イツワリノウタヒメ~虚空歌姫」 | トップページ | もやしもん8巻特装版は絵本付(2009/7/23発売) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふたつのスピカドラマ版これもありだぜ、桜庭ななみもかわいいし:

« マクロスF劇場版は2009/11/21公開、サブタイトル「イツワリノウタヒメ~虚空歌姫」 | トップページ | もやしもん8巻特装版は絵本付(2009/7/23発売) »