« '08文京播磨坂光のファンタジー・光の桜並木(09/1/10まで) | トップページ | 食べられる「ギャートルズ肉」発売 »

2008.12.16

デニーズでフォワグラとトリュフのサーロインステーキ(08/12/25まで)

何気なくデニーズの前を通ったら、クリスマスまでの限定ステーキのメニューが目に入りました。
これは食べなくては(笑)。
081215dennysクリックで拡大。とうもろこしのポタージュ、パン(石窯カンパーニュ)、「COBB料理長」のまかないサラダ、コーヒーを付けました。ちと贅沢か(笑)。

メインは「ロッシーニ風フォワグラとビーフサーロイントリュフソース」(denny'sメニュー紹介)です。
サーロインはスジもなく、やわらかいお肉です。中はちょっぴりレアな感じのいい焼き具合。ビーフらしいおいしさです。トリュフソースは独特のうまみが深くてうまい。フォアグラもとろとろのおいしさで口の中で溶ける感じ。ファミレスと言ってもなめちゃいけません。
マッシュポテトにはチーズが刺さっています。トリュフソースはパンでぬぐって最後までいただきました(笑)。
世界3大珍味のうち、2つが使われているのに円高還元価格1,380円(ステーキのみ単品の価格)。
実は、私が生まれて初めてトリュフとフォアグラを食べたのは数年前のデニーズでした(笑)。その時は、キャビアまで乗った豪華版ステーキでした。(今年はキャビアはないですが。)
年老いた両親も、数年前に妹夫婦と一緒にそのステーキを食べたらしく、3大珍味は初めてだったそうです。あぁ、親子そろって(笑)。

おいしくて充実したディナーでした(一人で、だけど)。

私の好きなフレンチのレストランは、クリスマス近くはカップルでいっぱいなので行きたくはありません(笑)。
今年のクリスマスはデニーズでまたこのメニューをいただくかも知れません。

|

« '08文京播磨坂光のファンタジー・光の桜並木(09/1/10まで) | トップページ | 食べられる「ギャートルズ肉」発売 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デニーズでフォワグラとトリュフのサーロインステーキ(08/12/25まで):

« '08文京播磨坂光のファンタジー・光の桜並木(09/1/10まで) | トップページ | 食べられる「ギャートルズ肉」発売 »