« 「Amazonクレジットカード」もう終了(08/12/15) | トップページ | マクロスFのその後を想像してみました(TV版) »

2008.10.04

マクロスFの後番組「黒執事」と板野一郎参加の「ラインバレル」

マクロスFのTV版は、残念ながら先週放送が終了しました。
後番組「黒執事」の予告の中で、執事セバスチャン・ミカエリスが、「主人シエル・ファントムハイヴの命とあらば、たとえ火の中水の中、バルキリー部隊でさえも率いてご覧に入れましょう」と、マクロスFと黒執事をブリッジするような発言をしていましたが、黒執事第1回には残念ながらバルキリー部隊は登場しませんでした。(当然か) シエルがそういう命令をしなかった、ということでしょう。
#セバスチャンが言う「あくまで執事ですから」という言葉には、深い意味があるらしい。うーむ。

その次の時間帯に第1回が放送された「鉄のラインバレル」(くろがねの~)には、マクロスシリーズで有名な板野一郎さんが特技監督で参加しています。納豆ミサイルは登場しませんでしたが、ロボットの動きやビルの壊れっぷりとか、アスファルトの割れ具合がかっこよかったので、この辺りが板野さんのこだわりなのかなーと思いながら見ていました。

残念ながら、マクロスFの終わった寂しさを埋めることはできませんでしたが(笑)。
早く来い、劇場版!

ちなみに、マクロスF劇場版は、TV版と同じ設定で、別ストーリーになるそうです。(初代TV版と、映画「愛・おぼえていますか」との関係に近いとのこと)

|

« 「Amazonクレジットカード」もう終了(08/12/15) | トップページ | マクロスFのその後を想像してみました(TV版) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マクロスFの後番組「黒執事」と板野一郎参加の「ラインバレル」:

« 「Amazonクレジットカード」もう終了(08/12/15) | トップページ | マクロスFのその後を想像してみました(TV版) »