« ピザハット・マクロスFキャンペーン・ マクロスFデザインBOX | トップページ | マクロスFの公式パロディ「マックロッスfufonfia」動画公開! »

2008.05.24

マクロスフロンティア第8話・どたばたコメディもマクロスらしい(笑)

MACROSS FRONTIER第8話「ハイスクール・クイーン」。ま、第7話の戦闘が盛り上がりすぎたので、ストーリーは一休みといった感じでしょうか。ちょっぴり作画も気になりましたが、初代TV版で洗礼を受けた私はまだ平気です。

・いきなり「ニンジーン loves you yeah !」ときましたか(笑)。 ゼントラーディの子供たちから「いこー」「ぶきみー」「にんじんきらーい」といわれて、ちょっと引きつった顔をするランカも可愛い。「ニンジーン…」も6/4発売のOSTに収録予定。
・「芸能コース1年に転入してきたランカ・リーです。よろしくお願いします」で早乙女アルトもひきつる。

・ミシェルに「今日はランカちゃんが主役なんだから」と言われて喜んだのもつかの間。シェリル・ノームが激しく登場。「アルトは私のド・レ・イ」。
・やはり、ルカ救出でスカル4が大破したときに、アルトはシェリルから借りていたイヤリングを無くしてたんですね。

・今回はバジュラの登場機会がないからといって、アイキャッチでデフォルメ形態が出るとは(笑)。大バジュラは泣くし、小バジュラの中に遅れる奴がいるし。

・「い゛や゛ー、あたしの下着」。シェリルさん、下着なしでEXギアで駆け回ったりしてはいけません。しかも空まで飛ぶとは。(公式サイトのストーリーリスト)

・「人生は、ワン、ツー、デカルチャー。がんばれ私」byランカ。
・レオン三島の差し金で活躍のチャンスが奪われるランカ。でも、地球時間2008年6月25日にはデビューシングル「星間飛行」が出るそうなので期待しましょう。

・オールドファンの私としては、美星学園屋上に静態保存されていたVF-1Jバルキリーを間近で見られたのがうれしいです。レストアしてあって、今でも飛べるという設定とか。ガンポッドは外してありましたね。白地に赤いラインでしたから、一条輝搭乗機にちなんだものでしょうか。

・空から落ちてくるノーパン美女を受け止めるアルト。スタッフはこのシーンを描きたかったのですね、きっと(笑)。(別にスカートめくれたりしないけど)
・「ごめんよ、サムソン」「ボクのサムソーン」byルカ

・未確認の機体=フーファイター、ですか(戦場に現れる謎の飛行物体の意味)。設定ではVF-27と言われていますが。オープニングの最後のほうですれ違っていたのはあの機体だったのか。
・で、その機体に乗っていたブレラ・スターンが謎の曲「アイモ」を知っているのが気になります。
・小動物「あい君(?)」も気になる存在です。

・で、「パイロットコースに転入しましたシェリル・ノームです。よろしくね」で今回は終わる(笑)。制服姿もなかなかいい感じ。でも、一体何を操縦しようというんでしょう。

・アルトの鈍感さが笑える回でした。ランカに対しても、シェリルに対しても。「…ガキ」byミシェル。
・そして、自分の気持ちを行動に移せないランカ。

・次回はミハエル・ブランの痛みの記憶、とか。ミシェルはお墓の前でうなだれてましたが。「愛憎の歌、銀河に響け」とは? 次回のタイトル「フレンドリー・ファイヤ」とは、味方に対する誤射のことだそうですが、どんな過去があるんでしょう。
次回のミシェルはかっこよさそうだし、クランクランはかわいいし。

|

« ピザハット・マクロスFキャンペーン・ マクロスFデザインBOX | トップページ | マクロスFの公式パロディ「マックロッスfufonfia」動画公開! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マクロスフロンティア第8話・どたばたコメディもマクロスらしい(笑):

« ピザハット・マクロスFキャンペーン・ マクロスFデザインBOX | トップページ | マクロスFの公式パロディ「マックロッスfufonfia」動画公開! »