« 「攻殻機動隊」ハリウッドで3-D実写映画化 | トップページ | マクロスフロンティア第4話感想-歌と戦闘のシンクロはマクロスの伝統! »

2008.04.19

マクロスフロンティア第3話感想-自分の運命は自分でつかみとる

アニメ「マクロスF(フロンティア)」第3話「オン・ユア・マークス」も、なかなかいい感じでした。アルトもランカも、そしてシェリルも、何かの準備をした回ですね。
キーワードは、「自分の運命は自分でつかみとる」でしょうか。

・巨艦近傍の戦闘も迫力ありました。マクロスに沿って飛ぶミシェルの撃った弾の軌道とか。少しスターウォーズを思い出しました。
・青いバルキリーは天才の証でしょうか。ミシェルも、マクシミリアン・ジーナス顔負けの才能を持っているようです。ミシェル、ちと生意気だけど戦い方はかっこいい。
・SMSのカナリヤの後ろで一瞬写った、巨大砲撃ロボット・モンスターがかっこいいい! いつか活躍する映像も出るでしょうか。SMSが持っているのは、デストロイドモンスターではなく、三段変形できるケーニッヒ・モンスターVB-6だそうです。巨大なケーニッヒの迫力ある変形シーンも見てみたい。 
・バジュラはフォールドもできるのか。今回はフォールドで逃げた奴はいなかったようですが。ますます、生物と機械の区別がつかなくなってきました。頭ぶち抜かれても生きてるのは怖い。
・VF-25のDX超合金は1/60スケールで発売予定とのこと。プラモもアクションフィギュア(?)もバンダイから出るそうです。→マクロスF 商品情報!(フロンティア魂(すぴりっつ))

・「私のをナマで見たのよ。そのくらい安いと思いなさい」byシェリル。視覚データをネットに流せるのか。
・娘娘名物マグロ饅。『「閉じ込められたらマグロ」饅、みたいな…。』 これは、初代マクロスTV版の、一条輝が宇宙を漂うマグロを拾ってリン・ミンメイと食べたエピソードのオマージュですね。それにしてもマグロ饅の形は…。
・「私あのことちゃんと内緒にしてるよ」。ランカの秘密とは。やっぱりバジュラはランカを狙っているような。あるいは、ランカの歌を狙っているのか。レオン三島がランカの写真を見て「この子は」ってのも気になります。親しい者の死や怪我に対して異常なまでに反応する、ということは、仮にランカがアルトと付き合うことになったら、心配のあまり異常な反応しまくりということでしょうか。兄貴の分も含めると2倍。それがランカが乗り越えるべき壁なのかも知れません。
・レオンがキャサリンを押し倒したとき、背中の下にはオズマの書類が。キャサリンとオズマはお互いファーストネームで呼び合ってますし、キャサリンは昔の同僚という以上にオズマの怪我を心配していたようですから、もしかしたら昔付き合っていた?
・アルトが見上げていたのは、父が演じる歌舞伎の看板でしたね。「助六由縁江戸桜 ACTORS: RANZO SAOTOME...」。あばよ、親父、とでも言っていたのでしょうか。
・「意地悪だね、アルト君^^。」byランカ。ランカがアルトの右に左に動きながら話をするシーン、可愛いですね。動きがいい。モーションキャプチャーかも。
・ランカの気持ちに合わせて髪の毛が動きますが、あまり違和感ないですね(笑)。
・シェリルはせっかくアルトに会ったのに、今回は用事を忘れたようで。また会いに行くようです。

・しっかし、毎回毎回、あっという間の30分です。早く来週にならないものか。
・来週の予告編には、なつかしの敵機、クァドランシリーズも写ってました。

そして、シェリル・ノーム ニューシングル「ダイヤモンド・クレバス」発売、だそうです。5/8。カップリングの「射手座☆午後九時Don't be late」も超かっこいい。(amazon) amazonではこの瞬間、音楽で第11位ですよ、11位。

曲を歌っているMay'n(めいん)さんが無料コンサートを開くとのこと。入場無料! 『マクロスF』のED曲&挿入歌をライブで(animate.tv)。5/9(金)18:45~

|

« 「攻殻機動隊」ハリウッドで3-D実写映画化 | トップページ | マクロスフロンティア第4話感想-歌と戦闘のシンクロはマクロスの伝統! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マクロスフロンティア第3話感想-自分の運命は自分でつかみとる:

« 「攻殻機動隊」ハリウッドで3-D実写映画化 | トップページ | マクロスフロンティア第4話感想-歌と戦闘のシンクロはマクロスの伝統! »