« MITメディアラボ・石井教授がNHKプロフェッショナルに | トップページ | アニメ「のだめカンタービレ」DVD発売(4/13から) »

2007.02.02

アニメ「のだめ」第4話感想

アニメ「のだめカンタービレ」第4話の簡単な感想デス。
・今回は前回に比べてちょっとおとなしい感じだと思いました。
・シーンによってはのだめがとってもかわいく見えます(笑)。口をとんがらせたのだめの演奏シーンの顔、なかなか良かったかと。
・ドラマでは省略されていた「変人集めを国際化するな!!」という千秋のせりふがあったのも良かった。
・ドラマでおもしろかったコタツのエピソードはアニメではなしかー。いつか入るのかなぁ。
・ミルヒー、もうちょっと外人ぽいしゃべり方でもいいのでは。
・最後のミルヒーのくちびるアップは気持ち悪くていい感じ(笑)。

・ここで上野樹里と玉木宏出演のNECパソコンのCMが入るとは(笑)。CMの効果あがるでしょうねー。

来週はいよいよ千秋が指揮を見せてくれますね。
#またロトスコープ(実写動画をアニメでトレースする技法)が使われたりするのでしょうか。

|

« MITメディアラボ・石井教授がNHKプロフェッショナルに | トップページ | アニメ「のだめカンタービレ」DVD発売(4/13から) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

のだめカンタービレ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「のだめ」第4話感想:

« MITメディアラボ・石井教授がNHKプロフェッショナルに | トップページ | アニメ「のだめカンタービレ」DVD発売(4/13から) »