« toi teens!?のCD「ともだち」がすてき | トップページ | カーリング小野寺インタビュー@ヒューマン »

2006.02.23

湯本南駅って?映画フラガールのロケ

昨夜、終列車で茨城交通那珂湊駅に降りたら、数台のカメラとたくさんのやじ馬。
駅名標が「湯本南」という聞き慣れない名前に変わっていました。
湯本南...なるほど、映画フラガールの撮影だな、とピンときました。
yumotominami←クリックで拡大 昭和40年代の話だから、もうちょっと古っぽい字体のほうが良かったのでは...^^;。
この他にも、駅の柱などにある駅名標も「湯本南」に替えられていました。

フラガールは、スパリゾートハワイアンズ(旧名常磐ハワイアンセンター)の誕生物語。ハワイアンズは福島県の湯本駅の近くにありますものね。
「昭和40年、閉山に追い込まれた炭鉱の町。危機的状況の中、炭鉱で働く人々はツルハシを捨て、北国のまちを常夏の楽園に変えようと立ち上がった。」(映画「フラガール」製作発表のご案内 | スパリゾートハワイアンズより)

ちなみに、「湯本南」という駅は実在しません。(過去にあったかどうかまではまだ調べがついていません。)

やじ馬とスタッフに囲まれていてよく分かりませんでしたが、主だった女優さんたちがロケに参加していたようです。南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代さんは他の人より背が高いので、彼女の顔だけははっきり分かりました(笑)。
しずちゃんは意外と(!)名演技を見せていることが記事になっていますよね。
蒼井優ちゃんも出演しているそうですが、もしこのロケに来ていたとしたら見たかったぞ。
どんなシーンの撮影だったかは...映画を見てのお楽しみということで^^。
かなり重要なシーンです。

映画フラガールは9月23日公開。撮影は3月中旬まで。
なお、この駅での撮影は昨夜一夜限り、夜明けまでかかったそうです。

交通ネタとしては、NPOバス保存会(日本バス文化保存振興委員会、茨城県土浦市)が所有するボンネットバス「いすゞBXD30」が、やはりフラガールに「出演」するそうです。
---
(追記)スパリゾートハワイアンズのページにロケ地ガイドができていて、那珂湊駅についても書かれています。ロケは、夕方から翌朝5時までかかったのだとか。
---
(追記)
フラガールのDVD化が決まりました。2007年3月16日発売。

|

« toi teens!?のCD「ともだち」がすてき | トップページ | カーリング小野寺インタビュー@ヒューマン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯本南駅って?映画フラガールのロケ:

« toi teens!?のCD「ともだち」がすてき | トップページ | カーリング小野寺インタビュー@ヒューマン »