« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

知っているとちょっと自慢できるかも知れない(?)桜の雑学5つ

知っているとちょっと自慢できるかも知れない(?)桜の雑学5つを集めてみました。

まずは、日本の桜名所の8割に植えられているという、染井吉野について。

雑学その1:染井吉野の寿命は60年ではない


1503318
(写真は上野公園の染井吉野。クリックで拡大)

よく「染井吉野寿命60年説」という言葉が聞かれますが、
染井吉野の寿命は60年ではありません。
60年説は、手入れをしないで放っておくと、だいたい60年か
それ以前に枯れてしまうことから、
そう言われるようになったようです。

また、染井吉野が最も元気で、花つきのよいのは
植えてから20~30年くらいの頃です。
手入れをしないままそれを過ぎるとゆるやかに
衰えていくので、60年説のような言葉が広まった
可能性があります。

青森県の弘前城には、今年で133歳になる染井吉野が、
とても元気に生き続けています。
また、東京の小石川植物園には、240歳と言われる
染井吉野があります。
なので、染井吉野の「寿命」は意外に長いと言えます。

ちなみに「寿命」と「平均寿命」という言葉が
桜に限らずよく混同されますが、
染井吉野の「平均寿命」を全国的に調べたことは
ないようで、これは分からないそうです。


雑学その2:染井吉野の誕生は謎につつまれている

染井吉野はオオシマザクラ(父)とエドヒガン(母)という桜の交配種で、
これは生物学的に間違いないとされています。
では、染井吉野はどうやって生まれたのでしょうか。

1つ目の説は、江戸の植木職人が交配して
作り出したというものです。
ただ、植木職人の日記などの記録が発見されない限り
証明できないので、
もしかしたら永遠に分からないのかも知れません。

次に有力な説は、自然の中で偶然見つかったという
説です。
オオシマザクラとエドヒガンが自然に共存しているのは
伊豆半島なので、見つかるとしたら伊豆です。
ただ、染井吉野が世に出た江戸時代には、
伊豆は幕府の直轄地が多く、
自由に入れる場所が限られていたことと、
交通が不便な時代に江戸まで桜が生きたまま運ぶのは
難しかったとされるため、
この説は、植木職人が作ったという説よりは
少し不利です。

いずれにしても今は確たる証拠がないので、
これからの研究が期待されるところです。


雑学その3:上野公園は昔、にぎやかさが禁止の場所だった

東京の中でも盛大な花見の宴が開かれることで有名な上野公園(上野恩賜公園)。
ここは昔、江戸幕府三代将軍徳川家光が寛永寺を置いた場所です。
今の寛永寺は公園の北のほうに建物の多くが集まっていますが、
昔は広大な土地を有していました。
お寺ができた頃に、吉野山から取り寄せた桜などが植えられ、
後に一般人も入れるようになりましたが、
なにせ江戸の鬼門の方角(北東)を守る大切なお寺ですし、
徳川家の墓所もありますから、
鳴り物などは禁止され、夜になると人は締め出されました。

その代わり、八代将軍吉宗が隅田川、飛鳥山などに桜を植栽し
鳴り物や曲芸なども許可したため、こちらは人気の花見スポットになっていきました。


幕末の戊辰戦争で寛永寺が荒廃し、
明治以降に公園として整備される過程で桜が何度も追加され、
今のような桜いっぱいの上野公園が見られるようになってきました。


雑学その4:桜もちは葉っぱを処分するのがめんどくさいから生まれた?

吉宗の頃に桜が植えられた隅田川。そのそばに今も長命寺というお寺があります。
桜が植えられてしばらく経った頃、長命寺の門番だった山本新六が、
桜の落葉をみて葉っぱを何かに使えないか
(一説には「処分するのがめんどくさいから」)と思い、
桜の葉を塩漬けにしてあん入りのもち(焼いたもの)に巻いて売りだしたところ
人気になったそうです。

ちなみに、この桜もちを「長命寺」「長命寺桜もち」とも呼びます。
いわゆる関東風の桜もちです。

関西風、または京風と呼ばれる桜もちは、干飯(ほしい、お米を干したもの)を
蒸した生地であんをくるんだものです。
干飯のプチプチした食感が特徴です。
干飯を「道明寺粉」とも呼ぶことから、関西風の桜もちを
「道明寺」「道明寺もち」と呼ぶことがあります。

和菓子屋さんによっては、両方を取り扱っていることがあります。


雑学その5:北海道のお花見はやっぱりジンギスカン

お花見の宴会の様子は、全国あまり変わらないようですが、
北海道だけはちょっと違います。
北海道の名物の1つにジンギスカン(ラム肉などをジンギスカン鍋で焼く料理)が
あります。
北海道ではお花見でもジンギスカンが登場するのです。
桜の下から、肉を焼く白い煙がもうもうと上がっている様子は、
北海道以外の人から見ると不思議な光景です。

なお、沖縄では花見の宴会をほとんどしないそうです。
私は十数回沖縄の桜のシーズンに行っていますが、
出会ったのはたった1回だけです。
沖縄の桜のシーズンは1月下旬から2月です。
沖縄の方に聞くと「1年で一番寒い時期だから外出したくない」との
ことでした(笑)。


| | トラックバック (0)

東京桜めぐり(2015/3/27-28)新宿御苑、六義園、上野公園など

染井吉野が見頃直前なので、2日間で枝垂桜を中心に回りました。
150327b写真は六義園の枝垂桜。
旅日記 モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 2015年3月27日の旅日記 東京都新宿区 新宿御苑、江戸川区 行船公園、文京区 小石川後楽園、心光寺、六義園

150328c写真は東京ミッドタウンの染井吉野ライトアップ。色がかなり派手なためか(笑)、まだ5分咲きくらいでもボリューム感たっぷりです。東京タワーが見えます。
旅日記 モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 2015年3月28日の旅日記 東京都台東区 上野公園、港区 芝大神宮、乃木神社、東京ミッドタウン

| | トラックバック (0)

六義園名物の枝垂桜が見頃に(2015)

東京で一番オススメの枝垂桜、六義園の名木が見頃になりました。(写真はクリックで拡大)
150327b下を写していませんが、人の数がスゴイです。

150327c桜の幹は大きく3本に分かれています。
昔この桜を植えた方が3本の枝垂桜を寄せ植えしたそうで、その痕跡がはっきり分かるように思います。

「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」は4月5日(日)まで
ライトアップしている期間は21時まで開園(入園は30分前まで)。
六義園|公園へ行こう

| | トラックバック (0)

3月27日のテレ朝「モーニングバード!」に出演する予定です(午前9時過ぎ)

放送が終わりました。
ご覧くださった皆様、ありがとうございました。
スタジオのコメンテーターの皆さんに、笑いと少しの驚きをご提供できたようで幸せです。
-----
20年間の桜旅を振り返ってコメントしました。
桜の映像も出ます。
よろしければご覧ください。

なお、急なニュースなどで放送時間が変更になったりなくなったりする可能性もありますのでご了承ください。

| | トラックバック (0)

東京、横浜、岐阜、和歌山で染井吉野開花

いよいよ東京でも開花宣言が出されました。

東京や和歌山など各地でサクラ開花(NHK)

見頃になるのは、開花から1週間程度あとです。
明日から朝晩の冷え込みが厳しくなるので、見頃が極端に早まることはなさそうです。

| | トラックバック (0)

ソメイヨシノ:上野公園に6本並ぶ兄弟木…これが元祖か?

この記事の内容については、他の研究者からより慎重な検討が必要という意見も出ているようです。

ソメイヨシノ:上野公園に6本並ぶ兄弟木…これが元祖か?(毎日)

| | トラックバック (0)

2015年染井吉野開花宣言、最初は鹿児島、熊本、名古屋

2015年、いよいよ染井吉野の開花宣言が出ました。

鹿児島 名古屋 熊本でサクラ開花相次ぐ(NHK)

桜開花予想メジャー3社のうち、ウェザーマップ社は、明日3月22日に東京で開花すると予想を早めました。さて、どうなるでしょう。
さくら開花予想2015(ウェザーマップ)

染井吉野の見頃は、開花からだいたい1週間後と言われています。
3月最終週(28~29日)あたりにはある程度見頃になっているかも知れません。

| | トラックバック (0)

小石川後楽園で大寒桜とカンヒザクラ見頃

名物の枝垂桜はまだ咲き始めくらいでしたが、大寒桜とカンヒザクラが見頃でした。
1503211右前が大寒桜、左奥は赤みの濃いカンヒザクラです。

旅日記を書きました。モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 2015年3月21日の桜旅日記 小石川後楽園

| | トラックバック (0)

赤坂サカスの枝垂れ「三春桜」見頃

福島県にある三春の滝桜の子孫樹「三春桜」が見頃を迎えています(写真はクリックで拡大)。
150320c

150320dほのかなライトアップですがなかなか素敵です。

確認したところ、同じ枝垂桜でも駒込・六義園のものは今日現在まだ開花さえしていないそうなので、個性の違いなのかも知れません。

旅日記を書きました。
モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 2015年3月20日の旅日記 新宿御苑、赤坂サカス

| | トラックバック (0)

新宿御苑の早咲き桜、染井吉野開花も

新宿御苑で早咲き桜が見頃になっています(写真はクリックで拡大)。
1503202下の池そばにある枝垂桜は4分咲きですが、やはり美しいです。

1503203高遠小彼岸も4分咲きですが、存在感たっぷりです。

150320b靖国神社にある東京の基準木はまだ開花していないようですが、新宿御苑の染井吉野が2輪だけフライング開花していました。

旅日記を書きました。
モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 2015年3月20日の旅日記 新宿御苑、赤坂サカス

| | トラックバック (0)

椿山荘の河津桜などが見頃

椿山荘で早咲きの桜が見頃を迎えています。(写真はクリックで拡大)

1503148手前は阿亀(オカメ)という桜、三重塔近くにあるのは河津桜です。
阿亀は日本の桜をもとにイギリスで作られた品種です。

1503147修善寺寒桜。河津桜と同じ両親(オオシマザクラと寒緋桜)を持ちますので姉妹と言えるかも知れませんが、花色や花の大きさなどが少し違い、個性を感じます。

150314a河津桜がライトアップされています。

| | トラックバック (0)

テレビ朝日「グッド!モーニング」に出演します(16日(月))

下記の放送は終わりました。ありがとうございました。
-----
本日ロケを終えました。
テレビ朝日「グッド!モーニング」に出演します。
20150313tvasahi_2放送日時は、3月16日(月)朝7:44頃からの9分間の予定です。
内容は、都内オススメ桜スポット+1です。
珍しく事前告知OKが出ました。
今日の相方は長崎真友子さん。TV局のアナウンサー→グラビアアイドル→フリーアナ+女優という多彩な経歴の持ち主で、27カ国をバックパックで回ったという旅のツワモノでもあります。
桜ロケ/まゆペース|長崎真友子オフィシャルブログ

よろしければご覧ください。
なお、大きなニュースなどが入ると、変更または中止があり得ますのでご了承ください。

| | トラックバック (0)

2015年のオススメ桜は新幹線開業で湧く北陸

関東以外で今年のオススメ桜は、やはり北陸でしょう。
北陸新幹線の開業で、東京-金沢間は最速2時間半を切ります。これは東京-京都間プラス15分くらいです。

北陸の小京都金沢と、その手前の富山で、桜を楽しんでみませんか?

金沢市のオススメは、やはり兼六園と金沢城址です。
1404096
兼六園はよく整備された日本庭園の中に、染井吉野を初めとした約40種類・約420本の桜が植えられています。
特に珍しいのは、ここに原木のあった兼六園菊桜で、花びらが250~300枚もある、てまりのような花を咲かせます。現在は2代目原木と子孫の木があります。こちらは染井吉野よりも10日から2週間程度遅いですのでお気をつけください。
写真は染井吉野です。

140408a兼六園と金沢城址はライトアップもあります。
写真は金沢城址です。

140409t富山市は、松川の桜並木が素敵です。遊覧船も出ています。駅から徒歩10分ほどで花見の遊覧船に乗れる新幹線の駅は、全国的に珍しいと思います。
松川の横に富山城址があり、こちらにも桜が植えられています。

140409k
富山と金沢の間にある高岡市では、高岡城址(高岡古城公園)の桜も見どころです。染井吉野を初め、約1800本の桜が、お濠や橋、本丸跡など変化のある城址を飾ります。
新幹線の新高岡駅は市の外れにできるので、公園までのアクセス方法がどうなるのか気になります。現地の案内にご注意ください。

いずれも開花時期は4月上~中旬頃になると思われます。

昨年書いた桜旅日記です。
石川県金沢市 兼六園、金沢城(ライトアップ)
石川県金沢市 兼六園、金沢城、犀川、W坂、桜坂、金沢駅もてなしドーム
富山県富山市 富山城址、高岡市 高岡城址松川、小矢部市 観音寺、城山公園

写真とデータは2014年現在のものです。どうぞ最新の情報を確認の上おでかけください。

| | トラックバック (0)

岩波新書「桜」、生物としての桜を知りたい方に

勝木 俊雄: 桜 (岩波新書)
今年2月の新刊です。
桜研究の第一人者が、最新のDNA解析の成果を交えて「生き物としての桜」を語ります。
日本に自生する10種類の桜のほか、日本の桜景色を一変させた優秀な品種'染井吉野'についても詳しい解説があります(染井吉野の誕生の謎については現在解析中とのことで、いずれまた発表されるのかも知れません)。「染井吉野の木の寿命は短い」「種を作らない」といった誤解についてもていねいに説明されています。
桜を科学的に知りたい方に、今一番オススメです。

| | トラックバック (0)

桜の雑誌、2015年は「春ぴあ」がオススメ

3月に入り、桜を取り上げた雑誌や本が書店に並び始めました。

2015spring_mook首都圏と近郊の桜を取り上げたガイドブックを3冊買いました。今年は「春ぴあ」をオススメしたいです。

春ぴあ 首都圏版 〔2015年〕 (ぴあMOOK)
桜がメインというわけではないのですが、「お花見スポット&イベント」として200件掲載されています。春限定グルメや桜街さんぽプランもあるので、いろんな形の桜旅を楽しめそうです。

じゃらん関東東北版15/04月号
2015年の桜雑誌として少しオススメです。桜並木、一本桜などの他、じゃらんらしく「お花見露天」の特集があります。他の雑誌に比べると写真がきれいです。ただ、桜特集は30ページほどしかなく、後半は例の通り宿やツアーのガイドなので、桜情報だけを目当てに買うと少し割高に感じるかも知れません。
とじ込み付録「福島県春のおでかけBOOK」にも桜が紹介されています。
なお、別冊「にゃらん特別版」がついています。桜は載っていませんが、猫のにゃらん編集長自ら出演の「にゃらん旅アルバム」などにゃらんさんの写真集としてもとても充実しています。犬派の私も楽しませていただきました。
じゃらん編集部によると、にゃらんさんは日本で唯一の「演技ができる猫」なんだそうです。

春Walker首都圏版2015 61806-30 (ウォーカームック)
例年桜情報が充実していた春Walkerですが、今年は桜関係のページ数が少なく、「お花見スポットカタログ」も半分くらい写真がないなど、桜目当てで買うのは避けたほうが良いようです。(他のレジャー情報は充実していると思いますので念のため。)


なお、三栄書房の「大人の桜旅」というムックは、
昨年2014年に発行された10冊目で発行終了とのことです。「大人の桜旅2015」は発行されません。
ほぼ毎年、私の写真を掲載していただきありがたかったです。いち桜ファンとしてこうした雑誌の終了は残念です。

| | トラックバック (0)

神奈川県松田町 西平畑公園の河津桜

河津桜がちょうど見頃でした。(写真はクリックで拡大)
1503068

1503061河津桜と菜の花の取り合わせは特に素敵です。

1503065ミニSLが桜のトンネルを抜けます。

旅日記を書きました。
モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 3月6日の旅日記 神奈川県松田町 西平畑公園の河津桜

| | トラックバック (0)

新宿御苑の寒桜が見頃、河津桜が咲き始め

新宿御苑で寒桜が見頃になりました。(写真はクリックで拡大)
1502283管理事務所前の寒桜です。新宿御苑には少なくとも2系統の寒桜があるそうです。

150228a河津桜が咲き始めていました。来週か、その後に見頃になりそうです。
本家伊豆・河津町では今週末が見頃のようです。

旅日記を書きました。モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 2月28日の旅日記

| | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »