« 目黒川お花見・夜桜クルーズ予約受付中(2012) | トップページ | ライフビジネスウェザーが最新の桜開花予想を発表、東北の予想が充実(2012/2/29) »

日本気象協会が第3回桜開花予想発表、関東・北陸以西は平年より2~4日遅い所が多い(2012/2/29)

さきほど、日本気象協会が第3回の桜開花予想を発表しました。
前回発表に比べて41地点増えています。

最も早いのは宮崎市、高知市、宿毛市(高知県)の3/24、
東京都心は3/29、大阪市は3/30と予想しています。

2012年桜開花予想(第3回) 全国90地点の開花日、満開日を発表(日本気象協会)

2012年の桜(ソメイヨシノほか)の開花日と満開日は、九州・四国・中国・近畿・東海・関東・北陸地方は平年より2~4日遅い所が多く、甲信・東北地方と北海道は平年とほぼ同じ日でしょう。

(上記は発表時点の情報です。お花見の際は最新の情報をご確認ください。)

|

« 目黒川お花見・夜桜クルーズ予約受付中(2012) | トップページ | ライフビジネスウェザーが最新の桜開花予想を発表、東北の予想が充実(2012/2/29) »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/54106041

この記事へのトラックバック一覧です: 日本気象協会が第3回桜開花予想発表、関東・北陸以西は平年より2~4日遅い所が多い(2012/2/29):

« 目黒川お花見・夜桜クルーズ予約受付中(2012) | トップページ | ライフビジネスウェザーが最新の桜開花予想を発表、東北の予想が充実(2012/2/29) »