« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

“恒例”の狂い咲き 湯沢署のエドヒガンザクラ(秋田)

秋咲きという新たな特徴を獲得したのでしょうか。
“恒例”の狂い咲き 湯沢署のエドヒガンザクラ(さきがけon the Web)
「この木はここ数年、毎年のように春と秋に2度開花しており、秋の狂い咲きは“恒例”となっている。」

| | トラックバック (0)

津波の記憶、桜に託す 到達地点に1.7万本計画「桜ライン311」 陸前高田

津波の到達ラインが記憶に残る、いい方法かと思います。
ただ、千年残そうとすると染井吉野では心もとないので(世話をしないと短命)、エドヒガンなど長寿の桜も混ぜるとよいのではないかと思います。
また、津波で土中の塩分が濃くなっていないことを確かめたほうがよいかも知れません。

津波の記憶、桜に託す 到達地点に1万本計画 陸前高田(朝日)

後世の教訓に…津波到達ラインに桜1万7千本(読売)

11月6日には、最初の35本が植樹されたそうです。神奈川県松田町から贈られた河津桜がありました。ただ、河津桜は寒さに弱いので(私の知る限り群馬県、茨城県が北限)、十分な手入れが必要かと思います。桜が順調に根付けば、来年の震災1周年の日の頃には咲きそうです。
(あるいは、移植によって環境が変わったことがきっかけで、この冬に少し咲くかも知れません。)

| | トラックバック (0)

石巻市釣石神社のオオヤマザクラ返り咲き(狂い咲き)

石巻市釣石神社のオオヤマザクラ
(アップの写真は後で)
30本ほどあった桜は津波をあびて枯れ、これを除いてすべて切られたそうです。

1110301小さな薄いピンク色の花を、50輪ほど咲かせていました。津波によって葉が落ちています。この時期に早々に葉を落とすと、桜は返り咲き(狂い咲き)することがあります。

1110303落ちそうで落ちない、宙吊りの岩があるため、釣石神社と呼ばれるようになりました。この岩は東日本大震災でも落ちませんでしたが、周辺は津波によって洗われてしまいました。神社の近くの追波(おっぱ)集落は、4軒しか家が残りませんでした。

| | トラックバック (0)

石巻市日和山公園の十月桜

たまたま訪ねてみた公園で、十月桜を見つけました。(写真はクリックで拡大)
1110304_2園内に大小2本の十月桜が咲いていました。

1110305「四季桜」と書いてありましたが、八重であることと、ガクが細長いことから、十月桜だと思います。

公園の展望台からは、津波に洗われて多くの空き地が目立つ石巻の街が見えました。

| | トラックバック (0)

全国各地で桜返り咲き(狂い咲き、2011/10)その3

今日も今日とて、桜のニュースがたくさん見つかりました。

この秋一番の寒さ 氷点下のところも(福島中央テレビ、Googleキャッシュ)
「郡山市内の運送会社の一角では、サクラの花が咲きました。通り沿いにたくさんサクラの木がある中、花が咲いたのは1本だけです。」

暑い日のストレス?…埼玉で桜の開花相次ぐ(読売)
「鴻巣市北根の川里広田郵便局駐車場では、1週間ほど前からソメイヨシノの花がポツポツと咲き始めた。職員によると、訪れた客らが珍しそうに眺めていくという。
 川越市伊勢原町の桜並木でも所々に薄いピンクの花が。」

調布・味スタ通りは、もう春?-季節外れの桜開花(調布経済新聞)
「調布・味の素スタジアム(調布市西町)西側の「スタジアム通り」で季節外れの桜が開花し、道行く人々を驚かせている。
 甲州街道から武蔵野の森公園まで約1.6キロにわたって、両側に約300本の桜が植えられており、…ところが、今年は8月から9月にかけて桜の木に「アメリカシロヒトリ」の幼虫が大量発生し、葉を食べ尽くしてしまうため市役所が駆除。その後9月21日の台風でさらに葉を落とした。」

しだれ桜:季節外れ、山口・下関で咲く(毎日)
「山口県下関市豊北町神田上、大磯康子さん(58)方のしだれ桜が今月半ばに花を咲かせた。季節外れの贈り物に大磯さん一家は「こんなことは初めて」と驚いている。
 大磯さんによると、桜は今春、花を咲かせたものの大量の毛虫に葉を食われ「丸坊主状態」に。」

季節外れの桜開花 宮崎市(宮崎日日新聞)
「宮崎市船塚3丁目の県総合文化公園で、季節外れの桜が花を咲かせている。 開花が確認されたのは、本来は春に花を付けるソメイヨシノ。」


| | トラックバック (0)

10月の桜、赤坂サカス、フューチャーセブン(2011/10/23)

秋に咲いた桜を2種類見てきました(写真はクリックで拡大)。
1110231赤坂サカスの桜は、イギリスで作り出され、日本に逆輸入したアーコレードという種類です。
オオヤマザクラ(エゾヤマザクラ)とコヒガンの交配です。日本に持ってくると秋にも咲くそうです。

1110233
一方、南青山フューチャーセブンで桜が咲いたと聞いて行ってみたのですが、建物の回りをうろうろしても1本も桜がありません。ちょっと離れてみてみると、なんとビル4階の高さに相当する屋上に空中庭園があり、そこに桜が遠望出来ました。
フューチャーセブンの公式サイトの写真によると、種類は、八重紅枝垂のように思えます。

なんらかの理由で葉が落ち、それがきっかけとなって秋に咲いてしまったようです。

旅日記を書きました。モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 2011年10月23日

| | トラックバック (0)

全国各地で桜返り咲き(狂い咲き、2011/10)その2

今日も桜返り咲きの情報がたくさん届きました。
やはり、史上最悪と言われる被害をもたらした台風などの影響が大きいでしょうか。

桜:季節外れの桜咲く--草津市役所前 /滋賀(毎日新聞)
「草津市役所前の植え込みで、季節外れの桜が開花した。…桜はソメイヨシノの1本で10輪ほどの花が咲いている。詳しい原因は不明だが、強風や虫の影響で葉が落ち、気温の寒暖差が大きくなると、季節外れの花が咲くことがあるという。」

秋晴れの下、季節外れの桜が開花 新潟市東区(新潟日報)
赤とんぼと桜の花が共演している、いい写真が撮れてますね。

和歌山・高野山近くで季節外れの桜(2011/10/9)(TBS News)
記事はすでに削除されていますが、キャッシュによれば次のよう。
「高野山に近い和歌山県九度山町。3日ほど前から、線路沿いの桜並木のおよそ10本が、ちらほらと花をつけ今は3分咲きになりました。 …」

春と勘違い? 松本で季節外れの桜咲く(信濃毎日)
『9月にアメリカシロヒトリが大量発生し「紅葉前に葉が全部食べられたのが影響しているのかな」』とのこと。台風以外でも、虫害などで葉が落ちた時に開花する場合があります。

| | トラックバック (0)

津波原因?季節外れの桜咲く 山田・中央公民館近く

岩手県山田町でも、津波の塩害と思われる開花が見られるそうです。

津波原因?季節外れの桜咲く 山田・中央公民館近く

| | トラックバック (0)

2011年桜返り咲き(狂い咲き)リストを作りました

東日本大震災による津波と、強い台風の接近や上陸のため、桜の返り咲き(狂い咲き)が例年より多く発生しています。
自分でまとめてみたくなったので、2011年桜返り咲き(狂い咲き)リストを作ってみました。
これからしばらくは返り咲き情報が続くと思いますので、随時追加していきます。

| | トラックバック (0)

熊本市動植物園で十月桜開花(2011/10)

こちらは秋と春に開花する種類。ふっくらと咲いていますね。
十月桜が開花(読売)
「園内には高さ3~5メートルの約50本がある。花は直径3センチほどの八重咲きで、淡いピンク色。現在2~3分咲きだ。」

| | トラックバック (0)

山梨市役所で染井吉野返り咲き(2011/10)

内陸でも返り咲き(狂い咲き)が見られるようです。
春が来た? 季節外れのソメイヨシノ(読売新聞 山梨)
『「10月に入ってから気温の高い日が続き、桜が『春が来た』と錯覚したのでは」と推測している。』

| | トラックバック (0)

全国各地で桜返り咲き(狂い咲き、2011/10)

台風などの強風による落葉と、寒暖の差が大きかったことなどが重なり、全国各地で桜の返り咲き(狂い咲き)が見られます。

季節外れの桜にうっとり 中ノ島町の三隈川沿い(西日本新聞)
「日田市中ノ島町の三隈川沿いの市道脇にある桜並木に季節外れの花が咲き…、飲料水工場の南側にある約20本のソメイヨシノ。」

サクラ狂い咲き 徳島市、台風でダメージ原因? (徳島新聞)
「徳島市南二軒屋町西山の眉山パークウェイ登り口付近では、池のほとりの3本が数百輪の淡いピンクの花を付けている。」
台風による早い落葉が原因のようです。

季節外れのサクラ開花/三木で話題に(四国新聞)
「香川県三木町井戸にある団地横の小高い山で季節外れのサクラが白い花を咲かせ…」。
記事内では「「サクラの原産はヒマラヤで秋から冬に咲くと言われている。急激な温度変化などの拍子で“先祖返り”したのでは」と書かれていますが、やはり台風による早めの落葉も重なっていると思われます。

秋空の下、人知れず桜咲く 伊那・美和ダム管理支所(信州毎日新聞)
「伊那市長谷の国土交通省天竜川ダム統合管理事務所美和ダム管理支所の裏手で、桜がひっそりと咲いている。秋空の下、白やピンクの花が約40輪。同支所によると、品種ははっきりしないが、この桜が秋に咲いたのは初めてという。…1本だけ植えられている。」
写真が小さくてよく分かりませんが、染井吉野のように思えます。

季節外れのサクラ満開 昭和浄水場(山梨日日新聞)
「昭和町にある甲府市上下水道局昭和浄水場内スポーツ施設の管理事務所近くで、季節外れの桜の花が咲いている。花をつけているのはソメイヨシノの木2本。それぞれの木で30輪以上咲いていて…。
県緑化推進機構は『寒くなった後、暖かい日が続いたので、冬が終わり春が来たと勘違いしたのでは』とみている」。
この木に秋の花がつくのは初めてとのこと。

えっ!サクラ(読売新聞、千葉)
「成田市名木の成田ゆめ牧場で、季節はずれにサクラが開花している…ヤマザクラやソメイヨシノなど計約420本のうち5本程度で開花が確認された。」
「秋桜」(コスモス)も一緒に咲いているそうです。

| | トラックバック (0)

徳島、静岡、千葉で桜返り咲き(狂い咲き)

各地から桜の返り咲き(狂い咲き)のニュースが入ってきています。

徳島県鳴門市撫養町「撫養川」河口で染井吉野の返り咲きが見られるとのこと。
秋に桜が狂い咲きするわけは?? 台風が来ると狂い咲きが多い(一般財団法人 自然公園財団)

静岡県河津町の、海に近いところでカワヅザクラが返り咲きしたそうです。
河津桜が狂い咲きで開花(伊豆 河津温泉 宿主の気まぐれ日記)

また、私の友人が、10月8~10日の3連休に、千葉県のドイツ村で返り咲きした河津桜を見たそうです。

| | トラックバック (0)

岩手県宮古市高浜小学校の染井吉野返り咲き(2011/10)

2m近く津波をかぶった染井吉野が、返り咲き(狂い咲き)していました。(写真はクリックで拡大。敷地の外から撮影)
11100911本だけ、約30輪の花をつけていました。

1110093校門の外から。10本ほどの染井吉野などがありました。

旅日記を書きました。→モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 2011年10月9日

| | トラックバック (0)

東北「桜の札所・八十八カ所」、復興プロジェクト「夢の桜街道」で

(追記)「東北夢の桜街道公式ガイドブック」は2012/2/24発売予定です。→私のブログの記事へ
---

「桜の札所・八十八カ所」と銘打ち、一番札所は福島県三春町の三春滝桜、最終の八十八番札所は青森県弘前市の弘前公園に設定した。

「夢の桜街道」見に行こう 東北支援で官民スクラム(産経)

旅行商品の販売や公式ガイドブックの出版も予定しているそうです。

東北・夢の桜街道(美しい山形・最上川、美しい多摩川フォーラム)

桜の札所・八十八カ所のリストはこちら。
東北 夢の桜街道 ~復興への祈りを捧げる 桜の札所・八十八カ所巡り~(PDF)

| | トラックバック (0)

宮古市高浜小で津波かぶった桜開花 塩害か?(2011/9)

これまで八戸、大船渡、宮城県多賀城、いわきで見てきたのと同様、津波をかぶった桜で、塩害によって葉が落ち、開花したものと思います。
【宮古】高浜小で津波かぶった桜開花 塩害か?(岩手日報)

| | トラックバック (0)

三重県御浜町で染井吉野開花(2011/10)

台風によって葉が落ちたことによる、返り咲き(狂い咲き)と思われます。
三重 被災地で季節外れの桜(NHK)

| | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »