« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

記事:枯れる前兆?シンボルのサクラ狂い咲き 八戸市

今月上旬に私が宮城県で見た染井吉野の返り咲き(狂い咲き)は、津波の影響を受けていました。足元に、津波が運んできた海の砂が残っていました。
こちら八戸も、やはり津波によって浸水したそうです。
枯れる前兆?シンボルのサクラ狂い咲き(47NEWS)
写真を見る限り、宮城同様葉が落ちているようです。桜が体調を崩しているためでしょう。
この桜も、足元に砂が残っていたりしないか、できれば確かめてみたいものです。
あるいは、津波の塩分が土に残ってしまっているのかも知れません。

また、岩手、宮城、福島を含む、青森から千葉までの津波を受けた沿岸では、こうして報道されるもの以外でも返り咲きしている桜があるのではないかと思っています。

| | トラックバック (0)

8月の桜 宮城県多賀城市砂押川

1年で最も探すのが難しい8月の桜に、なんとか会うことが出来ました。これで、毎月花見記録が、連続120ヶ月となりました。ちょうど10年です。(写真はクリックで拡大)
1108071残念ながら、津波の影響を受けた染井吉野の返り咲き(狂い咲き)でした。桜の足元に津波が海の砂を運んできてしまったため、桜が体調を崩したようで、他の木よりも早く葉を落とし始めていました。一般に、夏場に台風などの影響で葉を落とすと、桜が返り咲くことが時々あります。
1108072
なんとか体調を取り戻して欲しいものです。

旅日記を書きました→モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 2011年8月7日の旅日記

| | トラックバック (0)

紀伊国屋新宿本店前に夏の八重桜(2011/8/2)

冷蔵保存された切り枝でしょうか。ピンク色の八重桜ですね。
プラントハンターの西畠清順さん(「プラントハンター」の著者)が、トークショー「真夏にお花見しませんか?」に合わせて準備したものとのこと。
残念ながら、当日中に桜は撤去されたそうです。希望者には枝が配られた模様。
《第185回新宿セミナー@Kinokuniya》 西畠清順×三浦しをん トークショー「真夏にお花見しませんか!?」
真夏の桜(小橋めぐみ オフィシャルブログ)

| | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »