« 桜めぐりに必携「大人の桜旅2011」発売(2/10) | トップページ | 「沈まぬ太陽」の国民航空(NAL)のマークは桜 »

富山で秋咲きの桜の新種が発見される(2010/12)

秋咲きの新種は珍しいのではないでしょうか。
・一重(花びら5枚)と半八重(6~10枚)の花を同時に付ける
・時間がたつにつれて白色からピンク色に変わる
・野生種のマメザクラとチョウジザクラの特徴を併せ持つことから、二つの品種が交雑して誕生したとみられる

いつか見に行きたいものです。
入善・朝日に桜の新品種 さくら守の会・山崎さん調査(北日本新聞)

|

« 桜めぐりに必携「大人の桜旅2011」発売(2/10) | トップページ | 「沈まぬ太陽」の国民航空(NAL)のマークは桜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/50839259

この記事へのトラックバック一覧です: 富山で秋咲きの桜の新種が発見される(2010/12):

« 桜めぐりに必携「大人の桜旅2011」発売(2/10) | トップページ | 「沈まぬ太陽」の国民航空(NAL)のマークは桜 »