« 新幹線さくら、海上をゆく | トップページ | ラジオ日本に出演します(8/3朝9:45頃) »

海の日に咲く知床の桜が切られましたが

7月中下旬に咲く、知床の貴重な桜が切られてしまったという残念な新聞記事がありました。
その桜を海の日に見てきました。
確かに、元気だった太い枝3本のうち2本までが無残に切られていました。でも1本だけは辛うじて残っており、たくさんの葉を青々と茂らせていました。
太枝の切り口は何の保護もされていませんでした。切り口から水やウイルスなどが侵入して、桜本体を枯らせてしまう可能性があるため、防水剤などを塗ったほうがよいと思い、そのことを管理者にお伝えしてきました。

これまで、海の日にこの桜を訪ねたことが5回あり、そのうち2回は咲いているところを見ることができました。
でも、今年はすでに散ってしまっていました。あと5日ぐらい早ければ花が見られたことと思います。
これで2勝4敗になってしまいました。

この桜が、来年以降も元気で花を見せてくれるよう、祈りたいです。

|

« 新幹線さくら、海上をゆく | トップページ | ラジオ日本に出演します(8/3朝9:45頃) »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/49024472

この記事へのトラックバック一覧です: 海の日に咲く知床の桜が切られましたが:

« 新幹線さくら、海上をゆく | トップページ | ラジオ日本に出演します(8/3朝9:45頃) »