« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

根室市清隆寺の千島桜は見頃(2010/5/22)

根室測候所の基準木より、街中の清隆寺のほうが咲き進んでいます。
1005222←クリックで拡大

・早咲きが散り始め
・中咲きは見頃
・遅咲き(1本のみ)はあと3日くらい
という感じです。

| | トラックバック (0)

根室測候所の桜開花基準木(2010/5/22)

吹きさらしにあるためか、開花から4日経ってもまだ咲き進んでいません。5分咲きくらいでしょうか。
今の気温は6度しかありませんし(笑)。
1005223←クリックで拡大

大きくて立派な千島桜です。
後ろにうっすらと見えるのが測候所の入っている建物です。
残念ながらこの秋に測候所が無人化されるため、測候所による開花宣言や満開宣言は今年が最後となります。
日本東端の貴重な桜の観測を、根室市に引き継いでもらいたい、という意見が出ているようです。

| | トラックバック (0)

根室測候所の最後の開花宣言が終了(2010/5/18)

日本の東端、根室市の測候所が今秋無人化されるため、測候所としての桜の観測は今年が最後とのことです。
記事にもありますが、是非、根室市など別の機関で観測と発表を続けて欲しいものです。
根室測候所の最後の開花宣言が無事終了(北海道ぷっちガイド)

| | トラックバック (0)

BE-PALに掲載されました(2010/5/10発売)

人気雑誌ビーパルの、ルポルタージュ「野の人」というコーナー4ページで、桜を追いかける旅(と、なぜか私のバカバカしい半生)について語っています。
事前に忠告しておきますが、写真を見せるとお子さんは泣き出すかも知れません(笑)。ご注意ください。
理由はご覧になってからのお楽しみ。
今月のもくじ | アウトドア雑誌ビーパルの公式サイト - キャンプや道具、ファッションまで情報満載でお届け!

【雑誌ネット】BE-PAL 最新号

| | トラックバック (0)

桜ニュース&ブログ (2010/5/9)

札幌:お待たせ ソメイヨシノ開花 見ごろは10~11日ごろ(毎日新聞)
平年より2日遅いそうです。

集落消えても残る、みんなで咲かせた千本桜(読売新聞)
群馬県みなかみ町藤原明川地区に、15種、約1,200本の桜の里が誕生したそうです。現在11軒の集落が消えても桜は残したいという思いがあるとのこと。写真に写っている桜はもう立派ですね。

日米さくらの女王、鳩山首相を表敬訪問(AFP BBNews)
鳩山さん、ちょっとうれしそうです。

長野県飯綱町袖之山(安養寺)のシダレザクラ(ゆきんこの足跡 fotonoma)
樹齢300年以上の枝垂桜とは素晴らしいですね。

鹽竈神社(☆uruma☆ アメブロ)
塩竈桜がGWに開花するとは。やはり遅めですね。見事に咲いています。

不動ザクラも 気になって・・・(☆ユウスケの 写真ブログ)
三春の滝桜の近くでしょうか。雰囲気が素敵ですね。

| | トラックバック (0)

荘川桜、やっと満開(2010/5/8)

GW明けに満開になるとは、この桜たちとしては珍しいのではないでしょうか。
昨年よりも2週間遅いそうです。今年の花つきはよいとのこと。
「荘川桜」満開(読売新聞)

私が2004年に撮った荘川桜はこちら

| | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »