« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

河津桜の原木(2010/2/27)

河津桜原木
静岡県河津町にある、河津桜の原木です。
手前は満開、奥は7分散り。1本の木でこうした差がでるのは、開花してから寒い日がしばらくつづいたからだそうです。

27,28日と河津に行ってきましたが、2月に暖かい日が多かったせいで、1週間前が見頃だったそうです。
#今日はチリ地震の津波警報のせいで、伊豆急が動かず、
#知人が修善寺まで車で送ってくれて、
#やっと横浜まで戻れました。

| | トラックバック (0)

「旅の手帖」で河津桜をご紹介しました、写真付(2010/2/10発売)

「●青春18きっぷで春を探しに ~桜を愛でる旅~ 河津桜で春を先取り(東京発日帰り)」を書き、写真も寄せました。
伊豆まで各停日帰りとは…、と思われるかも知れませんが、私は何度か行っています。大丈夫。
青春18きっぷが発売される今月20日には、河津の街中の桜がちょうど見頃になっているように思います。

旅の手帖 2010年3月号

よろしければお手に取ってごらんください。

| | トラックバック (0)

満開日に注目した新しい“さくら満開予想”スタート(2010、ライフビジネスウェザー)

こういうコンセプトを待っていました。
世の中の人たちが注目するのは、開花日ではなくて、見頃の日のほうですものね。
開花後の気温によって満開までの日数が大幅に左右されますので、予想ができにくい分プロが発表する価値はあると思います。

さくら満開予想2010 第1回(みんなの天気予報)
さくら満開予想について(PDF)
これによれば、東京の開花は3/26、満開は4/1~4/7と予想しています。

満開日と満開期間までズバリ予想!独自手法で全く新しい“さくら満開予想”提供開始~開花してからもリアルタイムに毎日更新~ http://tenki.lbw.jp/ (プレスリリース)

3月中旬から地域別に発表するそうです。(他社に比べてちょいと遅い気がしますが。)

さて、この新しい満開予想、果たして当たるでしょうか。

| | トラックバック (0)

早咲きの満開ザクラ眺めながらマラソン(2010/2/7)

「日本一早い桜マラソン」、早咲きのヒカンザクラを眺めながら走る奄美桜マラソンが行なわれました。
早咲きの満開ザクラ眺めながらマラソン(日刊スポーツ)

| | トラックバック (0)

板橋区の石神井川近くで河津桜ほころぶ(2010/2/8)

おお、ここの河津桜は初めて聞きました。
5年前に植えられたとのこと。見ごろは今週末ごろから約1カ月間だそうです。
早咲きの河津桜がほころぶ(産経新聞)

| | トラックバック (0)

河津桜、石灰窒素で数週間早く咲かせる(2010/1/30)

静岡県河津町と南伊豆町の河津桜4本を、石灰窒素を散布することで例年より2~3週間早い1月中旬に開花させることに成功したそうです。
専門家は「露地の花での(前倒しの)成功例は聞いたことがない」と驚いたそうです。
もう咲いたカワヅザクラ、石灰窒素で数週間早く(読売新聞)

| | トラックバック (0)

本家河津町の河津桜2分咲き、見頃は2010年2月中旬?

河津桜の本家 静岡県河津町で河津桜まつりが始まりました。
「2月中旬頃に満開になるという」だそうです。
いやー、色よく咲いてますねー。
寒気の中、ほころぶ春…カワヅザクラ二分咲き(読売新聞)

| | トラックバック (0)

桜めぐりに必携、書籍「大人の桜旅2010」発売(2/5)

日本で一番充実した桜の本が、今年も発売されました。
全国650箇所の桜が載っています。
桜めぐりのために、是非買っておきたい1冊です。
大人の桜旅 2010―一度は見に行きたい日本の桜名所&名桜650景 花咲く春さくら列島を旅する(amazon)

なお、私の撮影した写真も3点掲載いただいています。

| | トラックバック (0)

立春の桜、台北で例年より早く開花(2010/2)

とはいっても、記事には例年いつ頃開花なのかは書いてありません。
立春の桜、台北で例年より早く開花(AFPBB news)

| | トラックバック (0)

熱海市で熱海桜見頃(2010/1/31)

2月中旬頃まで楽しめるそうです。熱海梅園の前のピンク色の並木は、梅ではなく熱海桜なのでご注意ください(笑)。
「日本で最も早咲きといわれるカンザクラの一種、アタミザクラ」とありますが、最も早咲きかどうかはちょっと怪しいところです^^;。沖縄のカンヒザクラのほうが全体的には早いですし。
近づく“春” 熱海市で「アタミザクラ」見ごろ(産経新聞)

| | トラックバック (0)

桜開花予想2010:気象協会第1回、東京は3/23頃と予想(2/3発表)

気象庁が桜開花予想から撤退して寂しくなった中、日本気象協会から開花予想が発表されました。現在3社予想している中で2番目に早い発表です。
桜の開花予想<第1回>2010年2月3日発表(日本気象協会)
これによると、平年よりも気温の高い日が多いため、今年の開花は「全国的に平年並みか平年より早く、九州北部は平年よりかなり早い見込み」とのことです。

東京は今が寒の底で、来週から暖かくなりそうな感じです。いよいよ春が近づいてきますね。今後の予想からも目が離せません。

| | トラックバック (0)

紅白の花をつけるカンヒザクラ(金武大橋、中城城址)

沖縄県金武大橋で見つけて、おお大発見、と思ったら、中城城址にもありました(笑)。
1本のカンヒザクラの木に、白とピンクの花が混在しています。(写真はクリックで拡大)
1001317_2←これが金武大橋の1個体。中央の白い花を、3つのピンク色の花が囲んでいます。
1001319
中城城址の1個体。→
手前が白、後ろがピンク色です。

紅白でおめでたいですね。

| | トラックバック (0)

沖縄県中城村中城城址のカンヒザクラ(2010)

石造りの城郭のせいで土が桜にあっておらず、桜に元気が無いのですが、
中にはよく咲いている木もあります。
背景はお城の石組み。
1001315←クリックで拡大


| | トラックバック (0)

沖縄県本部町八重岳のカンヒザクラ(2010)

強い風雨が襲ったと思ったら、いきなり晴れてきました。
1001311_2←クリックで拡大
今年の色づきはまあまあという感じです。
車と人は例年以上に多かったです。

| | トラックバック (0)

沖縄県今帰仁村今帰仁城址のカンヒザクラ(2010)

今年の咲き具合は例年よりちょっといいような気がします。
カンヒザクラはもともと自生種なので、こうした花色の違いなど、個体差が出ます。
1001312←クリックで拡大

| | トラックバック (0)

沖縄県今帰仁村今帰仁城址の桜ライトアップ(2010)

今帰仁の桜は、ここ数年で一番咲き具合がいいように思います。
1001309←クリックで拡大

昨年に比べると、夜7時頃のお客さんが倍ぐらいになっているような気がします。
団体さんがたくさん入っていて、入り口から大きな広場まで列がつながっているような状態でした。
ただ、今帰仁のライトアップの予算は3年分しかついておらず、今年が最後なのだそうです。
来年予算がついてライトアップが続けられるかどうかは、これから決まるとのことです。

| | トラックバック (0)

沖縄県名護市名護城(なんぐすく)のカンヒザクラ(2010)

今年の咲き具合は、去年ほどではないように思います。ちょっと残念。
1001301←クリックで拡大


| | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »