« 2010桜歌(1):AKB48、北乃きい、JUJU | トップページ | 石垣島でカンヒザクラ咲く(2010/1/15) »

桜と名のつく歌舞伎二題(助六由縁江戸桜、桜姫東文章)

まだ歌舞伎に行ったことがないので、一度見てみたいですねー。
吉原の光景が出てきて、華やかなようです。
「助六由縁江戸桜」 簡易版(歌舞伎見物のお供)

一方、「桜姫東文章」は歌舞伎の中でも屈指の濡れ場があるとのこと。
Wikipediaの解説を読むと、とても悲しい物語のようです。

(ちょっと寄り道:私の大好きなSFアニメーション TV版「マクロスフロンティア」(2007-8)の主人公早乙女アルトは元・女形で、昔「桜姫東文章」という主人公桜姫を演じたことがあるという設定になっていました。また、アルトの父・早乙女嵐蔵の演目の看板に「助六由縁江戸桜」が登場していました。)

|

« 2010桜歌(1):AKB48、北乃きい、JUJU | トップページ | 石垣島でカンヒザクラ咲く(2010/1/15) »

文化・芸術」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/47288820

この記事へのトラックバック一覧です: 桜と名のつく歌舞伎二題(助六由縁江戸桜、桜姫東文章):

« 2010桜歌(1):AKB48、北乃きい、JUJU | トップページ | 石垣島でカンヒザクラ咲く(2010/1/15) »