« 六義園の大枝垂れ桜、今日も見ごろ!(2009/3/25) | トップページ | 記事:どうなる「桜前線」の将来 »

2009年桜開花予想-全国的に早い(気象庁4回目+日本気象協会5回目、3/25発表)

気象庁と日本気象協会から、新しい桜の開花予想が発表されました。
気象庁は、今回は東北地方だけです。仙台は4/6開花、青森は4/24開花と予想しています。

さくらの開花予想(第4回)(東北地方)(気象庁)
さくらの開花予想(第4回)(PDF)

日本気象協会は、沖縄を除く全国の予想をしています。仙台は4/6開花、青森は4/23開花と予想しています。また、東京の満開を4/1と予想しています。

桜の開花予想<第5回>(日本気象協会)

全国的に開花は早めですね。でも、ここ数日の寒さで、満開までの時間がかかっている地区が多いようです。

|

« 六義園の大枝垂れ桜、今日も見ごろ!(2009/3/25) | トップページ | 記事:どうなる「桜前線」の将来 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/44466012

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年桜開花予想-全国的に早い(気象庁4回目+日本気象協会5回目、3/25発表):

« 六義園の大枝垂れ桜、今日も見ごろ!(2009/3/25) | トップページ | 記事:どうなる「桜前線」の将来 »