« 三浦と取手で河津桜開花(2009年) | トップページ | 歌と花見の音楽フェスティヴァル〈ウォッチング・ザ・スカイ〉上野公園にて(09/4/4) »

2009年の桜ソングpart3(遊助、RSP、九州男、ゆりしー、CHERRYBLOSSOM、ホイフェスタ、さくらボーイズ)

今シーズンも、桜の歌がたくさんリリースされます。去年よりも更に多くなっているような。

上地“遊助”、デビュー曲の詳細決定(ORICON STYLE)
“遊助”は上地雄輔さんのソロプロジェクト。3/11リリースの「ひまわり」の2曲目が「さくら物語」。『学生時代を感じさせる学園もののラブソング。“聴く映画”という新しい試みにチャレンジしている』とのこと。

九州男、新曲「桜道」に熱きレゲエ魂を込める(ナタリー)
九州男、桜ソングを携え初の全国ツアーを開催(ぴあ)
3/11日にメジャー2ndシングルとなる「桜道/雲の上の君と」をリリース。“桜の下で出逢う、過去と現在、そして未来の自分”をテーマに描かれたミディアム・テンポの大作とのこと。(amazon)

RSP、今度はあの人気さくらソングを大胆サンプリング(ナタリー)
2/25に「さくら~あなたに出会えてよかった~」をリリース。RSPはさまざまなアーティストの曲に対してアンサーソングを書いていますが、この曲は私の大好きな高野健一さんの「さくら」へのアンサーソング。天に昇ったさくらからのメッセージとのこと。これだけでも泣けそうな私(笑)。(amazon、DVD付)
高野健一「さくら」史上初W1位(スポーツ報知)
『代表曲「さくら」でオリジナル、カバーともに有線問い合わせチャート1位獲得という史上初の快挙を達成した』。
高野さんすごい。(amazon、「さくら」新録音ニュー・バージョン)

ゆりしー連続シングル第10弾は超ピュアさくらソング(落合祐里香)(ナタリー)
2/25リリース。タイトル曲の「透明な桜」というコンセプトはおもしろいですね。本人が作詞したとのこと。(amazon)

CHERRYBLOSSOM、ジャケットに本人初登場(BARKS)
「桜ロック」が2/18発売。『CDに先駆けて配信開始された着うた(R)は、レコチョクアニメ/ゲームうたにおいて連日トップ10をキープする好調ぶり』。(amazon、CHERRYBLOSSOM盤)

ホイフェスタ、ORANGE RANGEのHIROKIを迎えてのニュー・シングル“桜月”を3月4日にリリース(bounce.com)
遠距離恋愛を題材にした究極のミディアム・バラードとのこと。(amazon)

mixiで出会ったモテない男たちが歌う“さくらソング”(PR TIMES)←開くとすぐに音が出ます
さくらボーイズの「純恋慕」が1/14配信スタート。失恋ソングしか歌わない(歌えない)彼らの第5弾は、断ち切れない彼女への想いを歌い上げたラブソング。

|

« 三浦と取手で河津桜開花(2009年) | トップページ | 歌と花見の音楽フェスティヴァル〈ウォッチング・ザ・スカイ〉上野公園にて(09/4/4) »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/43992002

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年の桜ソングpart3(遊助、RSP、九州男、ゆりしー、CHERRYBLOSSOM、ホイフェスタ、さくらボーイズ):

« 三浦と取手で河津桜開花(2009年) | トップページ | 歌と花見の音楽フェスティヴァル〈ウォッチング・ザ・スカイ〉上野公園にて(09/4/4) »