« 温暖化ニッポンでは染井吉野が咲かないかも | トップページ | 萩市で冬桜が見頃('08) »

九州で南下する桜前線-温暖化の影響

地球温暖化と桜の関係について述べた記事です。
【生きもの異変 温暖化の足音】(16)「南下」するサクラ前線(産経ニュース)

暖冬の年には、鹿児島よりも北の熊本のほうが早く咲くことがよくあります。また、鹿児島で開花から満開まで2週間かかったり(普通は5~7日程度)、満開になってもきれいに咲きそろわなかったりします。

日本の南から、染井吉野が大きな影響を受け始めているのだと思います。

|

« 温暖化ニッポンでは染井吉野が咲かないかも | トップページ | 萩市で冬桜が見頃('08) »

旅行・地域」カテゴリの記事

桜の科学」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/43116454

この記事へのトラックバック一覧です: 九州で南下する桜前線-温暖化の影響:

« 温暖化ニッポンでは染井吉野が咲かないかも | トップページ | 萩市で冬桜が見頃('08) »