« 埼玉・城峯公園で十月桜見頃('08) | トップページ | 前橋市と福島県伊達市で桜見頃('08) »

初音ミクも歌う“卒業ソング”「桜ノ雨」は2009年春の定番かも

11月26日にシングル「桜ノ雨」で、absorb(アブソーブ)というバンドがデビューします。
セーラー服姿の初音ミクが歌う“卒業ソング”に全国40校から出演オファー(BARKS)
卒業ソングを多治見から 地元出身の森さんら合唱プロジェクト(中日新聞)
ウェブ発の卒業歌が話題に-セーラー服姿の初音ミクも参加(アキバ経済新聞)
新しい試みなのは、ボーカルが「初音ミク」のバージョンも収録されること。初音ミクは実際の女性歌手ではなく、コンピュータによる音声合成ソフトです(元の声は実在の女性のものですが)。バーチャルシンガーですね。
でも、ミクの歌、かなり素敵です。何気なく聞くと、音声合成とは思えません。

「桜ノ雨」は口コミで人気が出て、ファン有志による「桜ノ雨」合唱プロジェクトも発足。全国約40校の学校から文化祭、卒業生を送る会、卒業式で生徒による合唱を実施したいなどのリクエストが集まっているそうです。

2009年春の定番卒業ソングになるかも知れません。

初音ミク / 桜ノ雨 】オリジナル曲(ニコニコ動画)←ユーザーID(無料)が必要です
桜ノ雨学園
桜ノ雨学園資料室 (桜ノ雨プロジェクト @ wiki)

|

« 埼玉・城峯公園で十月桜見頃('08) | トップページ | 前橋市と福島県伊達市で桜見頃('08) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/43043272

この記事へのトラックバック一覧です: 初音ミクも歌う“卒業ソング”「桜ノ雨」は2009年春の定番かも:

« 埼玉・城峯公園で十月桜見頃('08) | トップページ | 前橋市と福島県伊達市で桜見頃('08) »