« 七月の桜 長野県栂池自然園 | トップページ | 八月の桜に会えました 北海道 »

本日スタート・GoogleMapsストリートビューでお花見

本日スタートのGoogleマップのストリートビュー。
札幌、小樽、函館、仙台、東京、埼玉、千葉、横浜、鎌倉、京都、大阪、神戸の近郊からのスタートですが、見知った場所がリアルな写真で表示されるのでなかなかおもしろい。しばらくは中毒性がありそうです。他人に場所を伝えるのにも使えそうです。
しかし、Google社のプリウスもよく細かい道まで走ったもんだ。

さて、お花見スポットが気になったのでアクセスしてみると。おお、ちょうど染井吉野が満開の時期に走った地域がありますよ。Google社も狙ったんでしょうかね。

千鳥が淵
靖国神社
イギリス大使館前
外濠公園
外堀通り(飯田橋) この写真では裸木ですが、写真の中の「南西」か「南東」と書いた矢印をクリックしてみてください。すると、桜が開花する瞬間(笑)を体験できます。

横浜市 三ッ池公園(via 華胥国領事館さん。いつもお世話になっております。)

鎌倉市 段葛 この写真では葉桜ですが、写真の中の「南西」と書いた矢印をクリックしてみてください。すると、桜が開花する瞬間(笑)を体験できます。 (via 二十歳街道まっしぐらさん)
京都市白川南通り
京都市二条城前
京都市知恩院前

大阪府池田市付近

「例えば桜がきれいな道は、その時期に撮影するような工夫をした」として、観光などの目的も考慮して作業を進めているとした。
ああ、やっぱり。 (グーグルの地図製品担当プロダクトマネージャー、河合敬一氏 InternetWatch)


函館、札幌は、おおむね桜が終わった頃に撮影しているみたいです。
逆に神戸は、冬の裸木が多いですね。

また見つけたら追加します。

ストリートビューではありませんが、GoogleMapsで撮った播磨坂は、ちょうど桜満開の季節です。日本でも数少ない、3列の桜並木が見事です。
増上寺も桜でいっぱいですね。

Googleマップの「ストリートビュー」機能、日本でも開始(InternetWatch)

|

« 七月の桜 長野県栂池自然園 | トップページ | 八月の桜に会えました 北海道 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/42077959

この記事へのトラックバック一覧です: 本日スタート・GoogleMapsストリートビューでお花見:

« 七月の桜 長野県栂池自然園 | トップページ | 八月の桜に会えました 北海道 »