« 川口市密蔵院の安行桜 | トップページ | 新宿御苑の枝垂桜・陽光はもうすぐ見頃(08/3/23) »

赤坂sacasの桜は種類が多くて期待できそう

赤坂TBSの周辺の施設が、赤坂サカスとしてグランドオープンしました。
sacasのキーワードは「桜」とのことで、開花時期が異なる、たくさんの種類の桜が植えられています。
0803221←クリックで拡大
これは、三春の滝桜の子孫。水曜日頃は満開だったそうなのですが、もう7分散りぐらいになってしまっていました。
かなり大きな木が移植されたのですね。
染井吉野は咲き始めから3分咲きといったところ。来週後半に見頃になりそうです。

sacasには、ほぼ開花順に、次の桜が植えられています。
・河津桜
・カンヒザクラ
・紅枝垂
・染井吉野
・ヤマザクラ
・思川
・アーコレード
・天の川
・関山
・普賢象
・兼六園菊桜

選んだ方のセンスがいいと思います^^。
アーコレードはイギリスで交配された桜ですが、日本に持ち込むと10月にも咲くのだとか。
(工事中のため、一部はまだ植樹が行われていないようです。)
幼木ではなく、大き目の成木も移植されています。こうした木は根付くのが難しい場合があるといいます。是非、どの木も元気に来年を迎えてほしいものです。

地下鉄赤坂駅内にも、陶板でできた巨大な枝垂桜の絵が登場しています。

|

« 川口市密蔵院の安行桜 | トップページ | 新宿御苑の枝垂桜・陽光はもうすぐ見頃(08/3/23) »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/40603220

この記事へのトラックバック一覧です: 赤坂sacasの桜は種類が多くて期待できそう:

« 川口市密蔵院の安行桜 | トップページ | 新宿御苑の枝垂桜・陽光はもうすぐ見頃(08/3/23) »