« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年の桜開花予想、一転平年並みに(2/26 日本気象協会)

日本気象協会から、2/26に2008年の新しい開花予想が発表されました。西日本・東日本が対象です。
前回の「開花傾向予想」は、全国的にやや早目か平年並み、という予想だったのですが、一転、平年並みに変わりました。桜の開花に影響を与える、2月の気温が低かったためのようです。
tenki.jp(さくら情報)
地図の中の各都市をクリックすると、地方ごとの開花予想が表示されます。

今季の桜開花予想第1回(西日本・東日本)とお花見コンテンツのご紹介(プレスリリース、ValuePress)

伝統ある気象庁の予想は、3/5に発表される予定です。

| | トラックバック (0)

今年の桜、早い?遅い?…激しさ増す開花予想競争

気象庁、日本気象協会、ウェザーニューズ社の、桜開花予想三つ巴戦(笑)の様子が記事になりました。

今年の桜、早い?遅い?…激しさ増す開花予想競争(読売新聞)

・日本気象協会:今年はやや早いところが多く、西日本の温暖な地域は平年並みと予想
・ウェザーニューズ:今年は全国的に遅めと予想
・気象庁:今年は3/5から発表。去年は不名誉にも大きく外した地点あり。

さて、どうなりますやら。

| | トラックバック (0)

桜の開花を携帯電話でレポートする「桜モニター」を募集

ウェザーニューズ社が、桜モニターの募集を始めました。

「通勤途中や近所の公園など身近な桜の木を1本決め、携帯のカメラ機能でつぼみから葉桜になるまでをレポートするというもの」です。今年で5回目だそうです。
ウェザーニューズ、桜の成長を携帯電話でレポートする「桜モニター」を募集(IT Media +D)

| | トラックバック (0)

桜便り、気象庁リストラ 測候所無人化で予測地半減

気象庁の測候所無人化に伴って、桜開花予想を発表する場所が半減してしまうそうです。

桜便り、気象庁リストラ 測候所無人化で予測地半減(asahi.com)

「今後2年間でさらに15地点が消え、かつて107あった予測地点は53に半減する」とは、かなり残念です。
11年度までに減らされる予測地には、
・島から貴重な予測を発表していた、種子島、福江、厳原、西郷(隠岐)、大島、三宅島、八丈島、相川(佐渡)
・日本の最東端・根室
も含まれています。

「各地の予想は96年から、本庁がコンピューターで計算し一括して発表している。同庁観測部計画課は『現地に職員がいなくなり、開花日などのデータが入らなくなるため精度ある予測を維持することが技術的にできなくなる』」とのこと。
どちらにしても、すでにコンピュータによる計算で予想しているのですから、無人化はそれほど影響がないような気もします。
現在桜開花予想を出している3機関のうち、気象庁は1965年からの最古参ですから、予想箇所数を減らすのは残念です。

できれば、
・無人の場所についてもコンピュータによる計算のみで算出して、参考値として発表する
とか、
・愛媛県宇和島市は気象庁の測候所が無人化されたため、市が独自に「開花宣言」を出していますが、こうした自治体などと連携して桜の情報をもらうようにし、予測を出す場所の数を維持する
といった工夫が必要なのではないかと思います。

具体的な方法は公表されていませんが、
・ウェザーニューズ社は、600ヶ所
・日本気象協会は、65ヶ所
の予想を発表していますから、気象庁にもがんばってほしいものです。

気象庁の桜開花予想は、08/3/5に第1回が発表される予定です。

| | トラックバック (0)

@niftyで人気のデイリーポータルZに載りました(桜前線をオッカケ続ける人)

@niftyのあの人気コーナー、デイリーポータルZに載ってしまいました。
筆者の大塚幸代さんが、楽しくまとめてくださいました。
トークショー「桜前線の追いかけ方」の前哨戦です(笑)。
Daily Portal Z はっけんの水曜日 桜前線をオッカケ続ける人

よろしければ、トークショーにもおいでください。(入場料1500円(前売)かかりますが、すみません。)
@nifty イベント詳細 桜ナイト ~世界初、桜前線の追いかけ方カレンダー公開!!~

| | トラックバック (0)

2008桜開花、ウェザーニューズ社は遅めと予想

桜予想御三家の1つ、ウェザーニューズ社が、第1回の桜の開花予想を出しました。
先行した日本気象協会は、やや早めの予想を出しましたが、ウェザー社は遅め、とのこと。
東京の場合、日本気象協会(1/31発表)は3月22~25日と予想。ウェザーニューズ社は26日と予想。

桜の開花は2月の気温に左右されるといいますが、さて、どちらの予想が近いでしょうか。

桜開花予想:3~4日遅れる見込み 東京は3月26日(毎日.jp)

第一回目 桜開花予測 昨年に比べ全国的に「遅め」、東日本・西日本では4日前後遅い見込み(ウェザーニューズ社)

御三家の最後となる老舗・気象庁は、3月5日に第1回を発表する予定です。

| | トラックバック (0)

日本最古の山高の神代桜、再生プロジェクト物語

樹齢1800~2000年と言われる、日本最古の桜です。
昔は全く元気がなかったのですが、見違えて元気になってきました。
関係者の努力に頭が下がります。
【街物語】(11)樹齢2000年の桜を救え! 再生プロジェクト(産経ニュース)

| | トラックバック (0)

さくらSONGS2008

今年も多くの桜歌がリリースされています。気づいたものをいくつか載せてみます。
なんだか、年を経るたびに桜歌が増えているような気がします。

・サクラビト/Every Little Thing(Official)

・サクラ/やなわらばー(Yahoo!ミュージック サウンドステーション)

・ゆらり桜空…/MARIA(GYAO,2/24まで試聴可)

・花は桜 君は美し/いきものがかり(Official)

・SAKURA/清木場俊介(Official)

| | トラックバック (0)

桜柄の列車登場、どこまで乗っても運賃5円 3セク鉄道が新車両記念

山口県の錦川清流線で、大きく桜が描かれた素敵な新車両「ひだまり号」などが登場。
新車両デビューを記念し、23日に、全線33キロのどこまで乗っても運賃5円のキャンペーンを実施するとのこと。

桜柄のひだまり号は、とっても素敵なデザインですねー。
どこまで乗っても運賃5円 3セク鉄道が新車両記念(asahi.com)

| | トラックバック (0)

新宿御苑の寒桜は咲き始め(08/2/10)

暖冬ですと今頃満開になる新宿御苑の寒桜ですが、今年はまだ咲き始めでした。
0802101←クリックで拡大
地面には、昨夜降った雪が残っています。
他の寒桜には、痩せたメジロが蜜を吸いに来ていました。
0802102
クリックで拡大→
こちらは十月桜。秋から少しずつ咲きついで、春を迎えます。
春の花よりも秋のほうが花が小さいのですが、冬の花は更に小さいようです。

早く暖かくなってほしいものです。

| | トラックバック (0)

雑誌「大人の桜旅2008」発売、桜をめぐる旅のお供に

いよいよ春の桜のシーズンが近づいてきました。
ニューズ出版社から、年刊のmook「大人の桜旅2008~一度は見に行きたい日本の桜名所&名桜560景 咲き誇る春 さくら名所を訪れる」が発売になりました。
(amazon、1260円)
桜めぐりのお供にぴったりだと思います。560ヶ所と、現在最も掲載件数の多い桜名所図鑑です。
毎年、新しい桜名所が取り上げられていて、目が離せません。人気の一本桜や夜桜の特集ページの他、「花見温泉」や「ものがたりのある桜」など新しい視点も楽しいです。私が一番大好きな桜の名所・青森県弘前城の、桜の手入れがいかにすばらしいかについても取り上げています。
私が撮影した写真7点も掲載いただいています。

是非ご覧になってみてください。
大人の桜旅 2008(ニューズ出版の公式サイト)

| | トラックバック (0)

劇場版ワンピース(2008)のサブタイトルは「冬に咲く、奇跡の桜」

2008年3月1日公開の、劇場版ワンピースのサブタイトルは、
「ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー 冬に咲く、奇跡の桜」だそうです。(公式サイト)
ただ、ストーリーを読んでも、冬の桜がどんなふうに絡むのかは分かりませんでした(笑)。

でも、冬に咲く桜が、それほど大きな「奇跡」ではないことは、このBlogや旅日記のページに書いてきたとおりです。
この日本では、一年中どこかで桜が咲いています。

| | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »