« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

東京ヒマラヤザクラめぐり(東大本郷キャンパス、戸越公園)

本当は熱海のヒマラヤザクラを見に行きたかったのですが、連日の残業で早起きができなかったため(泣)、ご近所で花見です。(写真はクリックで拡大)
0712161東京大学本郷キャンパス内です。右側で紅葉が色を添えます。
でもね、この桜の根元近くにイナバ物置が置かれてしまっていて、風景を邪魔してますし、桜もちょっと窮屈そうです。
0712162
この桜の種はネパールから贈られたもの。日本の桜に比べて、花びら同士の間隔が少しあいていて、花色はやや濃く、おしべが長いのが特徴です。
私は昨年、ネパールでヒマラヤザクラを見てきました。出会いの多かった旅が思い出されて、ちょっと懐かしいです。
0712163戸越公園(品川区)のヒマラヤザクラです。ネパール産なのに日本の風景にぴったり合うのは、やはり桜だからですね。
0712164
この桜は蜜をたくさん出すのが特長。時々メジロの群れがやってきては、花から花へと忙しく飛び歩きながら蜜を吸っていきます。

仕事疲れで午後から出動したのは失敗でした。どちらも午前中のライティングのほうがよさそうです。次回は(っていつになるか分かりませんが)元気に朝から行きたいものです。

今年の花見は、これで終わりかも知れません。さよなら、2007年の桜たち。
#もっと回りたかったよ…。

| | トラックバック (0)

サクラ添え「謹賀新年」 年賀状とセット販売

そろそろ桜の切り枝が出荷される頃となりました。
お正月の一流ホテルやテレビ番組などで、桜を見る機会が増えています。

山形県で、特産の早咲き桜「啓翁(けいおう)桜」と私製はがきを組み合わせた「サクラサク年賀状」が商品化されたそうです。
啓翁桜4,5本を一つに束ね、サクラ色のケースに梱包したもの。
全国一律で2500円(送料、消費税込み)。5000セット限定。申し込み期間は25日まで。連絡先はイーストクリエーション(023(645)7822)。

サクラ添え「謹賀新年」 年賀状とセット販売(河北新報、要無料会員登録)
サクラ添え「謹賀新年」 年賀状とセット販売(Google News:記事の一部)

| | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »