« エキサイトで「桜」駅を訪ねる記事 | トップページ | 三春の滝桜もう見ごろとは(2007/4/15) »

2007東京は八重桜の季節(清澄庭園、都市農業公園、荒川堤)

東京23区では染井吉野がかなり散り、代わって八重桜がきれいな時期になってきました。
今日は、八重桜の咲く場所をはしごしてきました。
0704151←クリックで拡大
清澄庭園です。本数は多くはありませんが、枝をのびのびと広げています。

0704154

クリックで拡大→

足立区鹿浜の都市農業公園です。八重桜をはじめとして約300本が植えられているそうです。

0704158←クリックで拡大
都市農業公園隣の荒川堤。うす緑色の花をつける鬱金(ウコン)も満開でした。
荒川堤と言えば、江戸時代が終わった明治の混乱の中、忘れ去られようとしていた桜の名品を集めた貴重な場所でした。アメリカ・ワシントン市に贈った桜も、この場所に由来します。(ここよりもう少し下流が桜の名所だったらしいです。)
しかし、堤防上が国道に指定され、砂ぼこりや車の踏み圧で次第にここの桜も廃れてしまいました。第2次大戦の戦局悪化も人々から桜の記憶を消し去りました。
戦後しばらくして、ワシントンから足立区へ逆に桜が贈られました。里帰りの桜と呼ばれています。都市農業公園の他、江北北部緑道公園など区内各地に植えられているそうです。
里帰りの桜は、平和が戻ってきた象徴みたいに思えますね。

来週は、東京都心から離れないと桜は見られそうにないですねー。仕事がむっちゃ忙しいのですが、はたしてどこかに行けるんでしょうか…。

旅日記はこちら→モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 2007年4月15日

|

« エキサイトで「桜」駅を訪ねる記事 | トップページ | 三春の滝桜もう見ごろとは(2007/4/15) »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/14695672

この記事へのトラックバック一覧です: 2007東京は八重桜の季節(清澄庭園、都市農業公園、荒川堤):

« エキサイトで「桜」駅を訪ねる記事 | トップページ | 三春の滝桜もう見ごろとは(2007/4/15) »