« 熊本の温泉に啓翁桜が飾られる、切り枝販売も | トップページ | 金沢・天徳院で冬咲きの桜開花中 »

日本気象協会がもう07年の桜開花予想、全国的には平年並みかやや早めが多い

日本気象協会が、1/29に桜の開花予想を発表しています。これまでで一番早い発表だと思います。

桜開花は早め? 東京3月22日、大阪24日 気象協会(asahi.com)

春先まで暖かい日が多く、各地で平年より数日早いという。
東京都心と名古屋市が3月22~25日(平年は3月28日)
大阪市が24~27日(同30日)
福岡市が20~23日(同26日)

暖冬でも岩手のサクラは平年並み(IBC)
盛岡市と宮古市は「平年並み」。平年の開花日が4月20日の宮古が、4月18日から22日。
平年が4月23日の盛岡は、4月21日から25日の開花予想となっている。全国的には平年並みか早いところが多くなりそうだが、岩手で平年並みと予想した理由について、日本気象協会では「サクラの開花を大きく左右するのはこれからの気温で、東北地方の長期予報では2月は平年よりやり高いものの、3月は平年並みか低め、4月は平年並みに経過するため」としている。

全国的には平年並みか早いところが多いけれど、岩手では平年並み、ということです。

今季の桜開花予想(開花時期傾向予想・開花日)と桜花見情報のご案内(日本気象協会)

■概 況
今年の桜(ソメイヨシノ)の開花は、全国的に平年並もしくは早い地点が多い見込みです。
■本 文
 気象庁発表の3ヶ月予報によると、2月から4月の気温は北海道、東北地方で平年並か高い所が多い見込みで、その他地域においても平年より高い所が多い見込みです。 そのため、今年の桜(ソメイヨシノ)の開花は、全国的に平年並か早い所が多い見込みです。

でも、具体的な場所ごと(79ヵ所)の予想は、i-modeの有料サイトに行かないと、見られないようで^^。

…今月入会すると、今日と明日の2日間だけで月額利用料がかかってしまうので(笑)、来月に入ったら入会してみるかも知れません。

個人的には、桜の開花はこれからの気温にかなり左右されるので、今回の発表は目安程度で見ておいたほうがよいのではないかと思います。


なお、気象庁が発表する桜の開花予想は、例年通りであれば3月第1週から始まる予定です。
こちらは無料で見られます(笑)。

|

« 熊本の温泉に啓翁桜が飾られる、切り枝販売も | トップページ | 金沢・天徳院で冬咲きの桜開花中 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/13715341

この記事へのトラックバック一覧です: 日本気象協会がもう07年の桜開花予想、全国的には平年並みかやや早めが多い:

« 熊本の温泉に啓翁桜が飾られる、切り枝販売も | トップページ | 金沢・天徳院で冬咲きの桜開花中 »