« 冷蔵庫で桜眠らせ6月に咲かせる試み・埼玉 | トップページ | 新曲「お花見ビーナス」で全国桜ツアー・「do-nuts」はレンジの妹分 »

恋の願掛け、散るまで花びらとらないで・京都妙蓮寺の秋咲き桜

妙蓮寺は秋咲き桜の名所として知られています。10月ごろから翌春まで断続的に咲き「御会式(おえしき)桜」と呼ばれますが、種類としては十月桜と思われます。
「花びらを持ち帰ると恋が成就する」といううわさがどこからともなく広まり、咲いている花をちぎる女性観光客が見られるようになったとのこと。
お寺は考えた末に、次のような注意書きを出したそうです。
「くれぐれも、散った『花びら』でないと効果がありません。無理やり手折った花は、かえって逆効果です」

…そうですよね。お寺で植物いじめたりしたら、願い事がかなうどころか、逆にバチが当たりそうですよね。

桜も恋も熟すの待って(asahi.com 京都)

|

« 冷蔵庫で桜眠らせ6月に咲かせる試み・埼玉 | トップページ | 新曲「お花見ビーナス」で全国桜ツアー・「do-nuts」はレンジの妹分 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/13703903

この記事へのトラックバック一覧です: 恋の願掛け、散るまで花びらとらないで・京都妙蓮寺の秋咲き桜:

« 冷蔵庫で桜眠らせ6月に咲かせる試み・埼玉 | トップページ | 新曲「お花見ビーナス」で全国桜ツアー・「do-nuts」はレンジの妹分 »