« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

近江八幡で桜開花(狂い咲きかな)

こちらも虫などの影響で葉が落ちたせいらしいです。
桜満開!?近江八幡(asahi.com)
でも、「この園地のサクラは例年、秋にも花をつける」ということなので、もしかしたら秋咲きの性質を帯びているのかも知れません。

| | トラックバック (0)

小岩井一本桜前に駐車場できる

小岩井一本桜に駐車場  来春TVに(岩手日報)
←私が2003年に撮った写真。木はとてもりっぱですし、背景の岩手山もすばらしい。
「来年4月から始まるNHKの連続テレビ小説「どんど晴れ」のシンボルとして、タイトルバックに使われる予定」とのこと。観光客が増えそうですね。
でも、「普通車20台と大型バス3台が駐車でき」というのは、ちょっと小さいのではないかと。ま、路上駐車していた時代に比べればよいかと思います。

| | トラックバック (0)

京都平野神社で十月桜咲く

平野神社さんはたくさんの種類の桜があることで知られていますが、十月桜もあったんですねー。

深まる秋 十月桜ほころぶ 北区・平野神社 見ごろ10月中旬(京都新聞)

文中に「十月桜はカンザクラの一種で」とありますが、十月桜とカンザクラは別物なので、「秋咲きの桜の一種で」と言った方がしっくりくると思います。

| | トラックバック (0)

鹿児島で桜「伊豆の踊り子」が狂い咲き

「台風13号の強風で葉が落ちたのと最近の暖かさに、春が来たと勘違いしたらしい」とのこと。
サクラ咲く 台風で落葉・温暖、春と勘違い?(asahi.com)

...でも、「伊豆の踊り子」って、聞かない名前だなぁ。伊豆の山中で見つかったそうです。

こんな感じらしいです。伊豆の早咲きで有名な河津桜にかなり近いですね。ほんわかと心まで温まりそうなピンク色してますね。
伊豆の踊り子:フラワーパークかごしま(wayside nature photo Bura Buraさん)

| | トラックバック (0)

広島県福山市で十月桜ほころぶ

あー、十月桜としてはよく咲いているほうですねー。
秋告げるジュウガツザクラ(中国新聞)
竹田川沿いに約40本があり、10月中旬に見ごろを迎えるとのこと。

| | トラックバック (0)

埼玉県川島町で染井吉野狂い咲き

埼玉県川島町で、染井吉野が返り咲き(狂い咲き)したそうです。
春と勘違い?季節外れ「ソメイヨシノ」の花咲く(広島ホームテレビの動画)(new!) ←埼玉の話題ですが、動画は広島から流れてます(笑)。
秋空にサクラ開花(中日新聞)
「今夏、毛虫が大量に発生し、葉が食われてなくなった状態だったという。」
台風や虫食いによって葉が早く落ちた桜は、秋に咲くことがありますので、その現象だと思います。
「来春の開花には影響はない」という専門家の意見が添えられていますが、細かく言うと、来年の春の花は少し減るはずです。(この秋に、先に一部の花芽を使ってしまうから。)

| | トラックバック (0)

日立紅寒桜が新品種に

茨城県日立市で見つかった日立紅寒桜が品種登録されたとのこと。
日立紅寒桜 新品種に(中日新聞)←東京新聞でも全く同じ記事が出ました。
日立紅寒桜:品種登録--桜は県内初 /茨城(毎日新聞)

花は一重咲、淡紫ピンク色の中輪で、開花期はかなり早く、日立市では1月下旬~2月上旬とのことです。
(この冬は寒かったため開花が3月中旬までずれ込んだそうです。)

他の品種と区別できる特徴がないと品種登録されませんが、日立紅寒桜の場合、
寒桜と比較して、花が大きいこと、花の色が淡紫ピンクであること等で
大寒桜と比較して、花の色が淡紫ピンクであること、小花柄の色が淡緑紅であること等で
区別性が認められる、そうです。
また、寒桜よりも開花がやや早いそうです。(寒桜は2月上旬頃開花)

品種登録データベース 第14507号 日立紅寒


この桜の原木は、残念な経緯をたどっています。

・約40年前にJR常磐線小木津駅の線路脇に市民の手で植えられた
・駅構内の整備に伴い2002年に近くの公民館広場に移植された
・2003年に花がつかなくなり、枯れ死

でも、日本花の会結城農場で2代目の育成が行なわれていて、市観光課は「苗木を市内各地に植樹し、まちづくりに生かしていきたい」と意気込んでいる、とのこと。植えられている場所は、
・日高交流センター(日立市日高町)(背丈はまだ約3m)
・日高小学校
・日高中学校
・横内公園
・多賀市民プラザ
・石内の社宅あと地
・かみね公園山頂(日立市と旧十王町の合併記念植樹)
など、市内10ヶ所とのことです。

来春にでも見に行きたいものです。

(2006年 日立紅寒桜はいま ・・・・などを参考にしました。)

| | トラックバック (0)

桜を残す記事2つ(北海道、徳島)

夕張ロケのセット残して 吉永小百合さん、道知事に手紙(asahi.com)
北海道夕張市は財政再建団体に移行予定ですが、市内にある映画「北の零年」のロケセットには、吉永さんが植えたものも含めてたくさんの桜があるそうです。
私も桜が大きくなった頃に行こうと思っていたのですが。

「夢桜」後世に残そう 勝浦町のシンボル的存在、苗木を生育(徳島新聞)
夢桜は樹齢約九十年で高さ約十三メートル。
老木から直接取った枝は根付かないことが多かったため、約三十年前に夢桜から接ぎ木した桜から増殖を試みています。
夢桜とは、素敵な名前ですね。

| | トラックバック (0)

旭川でフジザクラ満開・狂い咲き

北海道旭川市で、川の土手に植えられたフジザクラが満開になったそうです。

秋の川沿い「春」狂い咲き フジザクラ土手で満開 旭川(北海道新聞)

狂い咲きも貴重ですが、北海道のフジザクラは珍しいと思うので、その点でも貴重です。

#この記事、友人のCさんから教えていただきました。
#ありがとうございました。

#沖縄行っちまったから北海道行く金ないよー。まだ職が見つからないし。

| | トラックバック (0)

九月の桜、那覇市識名園

九月の桜、那覇市識名園

見られました!
飛行機ぎりぎりにアップしたので詳しくは旅日記で→モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 2006年9月5日

#というわけで、旅から戻ってきました。
#8月だけでなく、9月の桜にも会うことができて大満足です。
#では、このBlogの更新を再開します。

--------------------
9/24追記
やっと記事を見つけました。この記事のウワサを聞いて識名園に立ち寄ったのでした。
夏空にサクラ咲く那覇市識名園(沖縄タイムス)

| | トラックバック (0)

8月の桜に会えたよ(石垣島)

8月の桜に会えたよ(石垣島)

沖縄・石垣島のバンナスカイラインとバンナ公園でなんとか見つけました。カンヒザクラの狂い咲きですが。台風で葉が落ちた後涼しい日があったので、春が来たかと勘違いして咲いたようです。
これで連続花見記録が60ヵ月になりました。

旅日記はこちら→モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 2006年8月31日

| | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »