« 桜前線を追う旅へ(旅の様子は他のブログで) | トップページ | 石垣島で桜開花、狂い咲きだけど(8/25) »

北海道の桜スポット160ヶ所掲載、雑誌「ほ(HO)」6号

桜前線を追いかける長旅を終えまして、またゆるゆるとこのBlogで桜情報を書いていきたいと思います。
(旅についてはまた後日。ちなみに桜の旅日記はこちら→「モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅」)

Ho_6北海道の雑誌「ほ(HO)」の第6号は、桜を特集しています。
しかも、北海道の桜スポットを160ヶ所もとりあげるという意欲作。85ページもありますよ。
「桜伝説をたどる旅」「桜トンネル」「一本桜」「神社の桜」「学校の桜」「夜桜」など、切り口もたくさんあり、飽きません。
写真に少し物足りない感じがあるのですが、専門誌ではないので、ま、こんなところでしょうか。
桜スポット以外に、「桜と温泉」、「花より団子」「花見弁当」「桜を見ながら食事する」「花咲じいさん」(桜の維持や普及に努める方の紹介)、
そして桜の雑学を扱った「桜よもやま」も充実しています。
もちろん、道内の話題が中心。でも、道内だけでも桜の和菓子や料理、桜が見られる食事処や温泉は充実しているんですね。

桜とは直接関係ないですが、巻末には「温泉無料パスポート34軒」が付いてまして、各宿1回に限り、日帰り入浴が1名分無料になります(GWと、もちろん定休日などは除く。また、宿によって使用制限あり)。通常1000円とか1200円といった宿が無料になるので、そういう温泉に1回入れば雑誌代(480円)は十分もとが取れます。ただし、6号の無料パスポートは6月20日で期限切れとなっていますので、残念でした。最新号の7号をご活用ください。(こちらのBlogさんが7号の温泉無料入浴パスをまとめておられます→「HO」第7号 : + GREEN WING + -北国tv)
#温泉好きは、北海道に上陸したらまず雑誌「ほ(HO)」を探そう、って感じですかね。

発行からかなり経ちますし、次の号が出てしまったので、道内の書店やコンビニの店頭では見つかりませんでした。
出版社は「財界さっぽろ」で、北海道内の書店からでしたら取り寄せ可。
ここ道外では、電話かメールで注文すると雑誌が先に送られ、同封の振込用紙で雑誌代+送料を後日振り込むことになります。

「ほ(HO)」第6号 2006.3.25
定価480円 (送料290円、いずれも税込)
出版社:財界さっぽろ
連絡先:011-521-5151(平日 9:00~17:00) または、メールアドレス koudokuアットzaikaisapporo.co.jp(←アットは'@'に。)

#「ほ(HO)」のバックナンバーのページはないようです。
#amazonにも入っていません。残念。

興味がありましたら、どうぞ。

|

« 桜前線を追う旅へ(旅の様子は他のブログで) | トップページ | 石垣島で桜開花、狂い咲きだけど(8/25) »

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/11414591

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道の桜スポット160ヶ所掲載、雑誌「ほ(HO)」6号:

« 桜前線を追う旅へ(旅の様子は他のブログで) | トップページ | 石垣島で桜開花、狂い咲きだけど(8/25) »