« 河津桜遅れたけど人出は111万人(2006年) | トップページ | 鹿児島仙巌園で染井吉野開花 »

桜開花予想、気象庁と民間どっちが当たる?

「気象庁の予想が民間に比べて早く、東京では差が5日も開く」のが今年の予想。
民間のウェザーニューズ社(WNI)は2002年に参入したばかりです。一方、気象庁にはこれまで55年の数式と経験と実績の蓄積があります。私の実感では、やはり気象庁のほうにまだ分があるように思います。
#WNIの3/29東京開花というのはちと遅い感じがしますね。

サクラの開花予想、どっちが的中?気象庁と民間にズレ(日経)

参考:
気象庁 さくらの開花予想(第2回)(北陸、関東甲信、東海、近畿、中国、四国、九州)
ウェザーニューズ  桜開花予測発表 「全国的に“平年並”、一部で“やや遅め”」 〜厳冬を乗り越え、各県に春は順調に到来〜

|

« 河津桜遅れたけど人出は111万人(2006年) | トップページ | 鹿児島仙巌園で染井吉野開花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/9051753

この記事へのトラックバック一覧です: 桜開花予想、気象庁と民間どっちが当たる?:

« 河津桜遅れたけど人出は111万人(2006年) | トップページ | 鹿児島仙巌園で染井吉野開花 »