« 福島県須賀川市で十月桜開花 | トップページ | 今日の桜花-日比谷公園横 »

長野県座光寺の桜に新名称

「麻績の里 舞台桜」と「麻績の里 石塚桜」とのこと。
座光寺の名桜の愛称が決定(南信州新聞社)

半八重紅彼岸枝垂れ桜は花びらの枚数が花ごとに違う珍しい種類ですし、樹齢約350年というのもすごそう。
今後注目していきたい桜です。

#「統一した呼称がなかったため、媒体によって違った呼称で
#紹介されるなど情報発信が困難だったことから」
#今回名づけられたそうですが、
#「麻績」(おみ)という漢字の読み方は地元以外では
#なじみがないでしょうから、今後はこちらの説明が必要でしょうね(^^)。

|

« 福島県須賀川市で十月桜開花 | トップページ | 今日の桜花-日比谷公園横 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/6765903

この記事へのトラックバック一覧です: 長野県座光寺の桜に新名称:

« 福島県須賀川市で十月桜開花 | トップページ | 今日の桜花-日比谷公園横 »