« 徳島でエドヒガン7,8分咲き | トップページ | 桜のニュース続々(滝桜、伊那の桜) »

ポークソテー桜ソース(タカセ池袋東店)

時々いただくタカセ(池袋にあるレストラン)のランチ。桜好きの私にとっては運のいいことに桜を使った料理でした。
pork_sakura←クリックで拡大
下がポークソテー桜ソース。(隣のサラリーマン2人連れがけげんそうな顔で見ていたので、あわてて撮った写真は構図がだめでした(笑)。)

スペシャルランチは、メインディッシュが2皿と、ライスかパン、ミニサラダ、スープ、デザート、コーヒー(お代わり自由)です。
肉料理はポークソテー桜ソース。テーブルに運ばれてきた瞬間からいい香りが鼻をくすぐります。ソースは桜の花の塩漬け(よく桜湯にするもの)を塩抜きして使っており、フルーティーでほんのりピンク色。塩抜きが十分なので辛すぎません。豚肉との相性もばっちり。
桜ソースはごはんでからめとってしっかりいただきました。
魚料理はまぐろのバター焼き野菜ソース。まぐろ自体の味が薄めなので、こちらのソースはやや濃い目。
ちなみに、まぐろに桜ソースをつけてみましたが、ちょっと物足りなかったです。何事も相性が大事なようです。
デザートはミニプリンでした。こちらもうれしい。
ただ、豚肉がちょっと固めなのが残念。いい肉にするか、下ごしらえでやわらかくしてほしかったかな。コーヒーも少し薄めかなぁ。
というわけで、85点くらいのランチでした。

|

« 徳島でエドヒガン7,8分咲き | トップページ | 桜のニュース続々(滝桜、伊那の桜) »

グルメ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/3326883

この記事へのトラックバック一覧です: ポークソテー桜ソース(タカセ池袋東店):

« 徳島でエドヒガン7,8分咲き | トップページ | 桜のニュース続々(滝桜、伊那の桜) »