« 紅白で桜を聞き今年の桜を振り返る | トップページ | 沖縄・奄美でいよいよ桜開花 »

初詣は染井稲荷神社

2005年が始まりました。今年もよろしくお願いします。
今年も、初詣で染井稲荷神社に行きました。豊島区駒込にあります。

somei←クリックで拡大

すみません、写真が暗くて。
染井稲荷さんは、その名のとおり昔の染井地区にあります。このあたりは江戸時代の植木職人の集落。振袖火事(1657)以降にできた大名屋敷に仕えるため、農家が植木屋に変わったと言われます。
江戸時代の末期に、染井の植木職人が染井吉野を売り出して、あっという間に日本中に広がりました。今では桜の名所の8割は染井吉野を植えているそうです。
ただ、染井の植木職人が人工交配で染井吉野を作り出したのか、あるいはどこか(伊豆が有力)で偶然染井吉野を見つけたのかはまだ分かっていません。
染井稲荷さんの横には西福寺というお寺があります。すでに門が閉まっていたので門ごしにお参りしました。
ここには「染井吉野の里」という石碑が立っています。また、高名な植木職人たちの墓もあります。

染井のお稲荷さんですから、桜にご利益がありそうです。去年はおかげさまでなかなかよい桜運に恵まれました。
今年も桜運のよい年であすように。

|

« 紅白で桜を聞き今年の桜を振り返る | トップページ | 沖縄・奄美でいよいよ桜開花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/2446537

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣は染井稲荷神社:

« 紅白で桜を聞き今年の桜を振り返る | トップページ | 沖縄・奄美でいよいよ桜開花 »